パチンコ・パチスロの実践、攻略情報、日本のトレンドまとめ

アレックスの機械割ってホント?設定1でも機械割100%overの真実を突き止めます

2019/08/27
 





さて、今回は「アレックス」についての機械割を考察してきたい。

話の流れは違うのだが、子役確率も出そろっていないときから、

「設定1でもフル攻略で機械割100%越え!」っていうキャッチコピーが嘘くさく感じている。

打ち手としては、それを鵜呑みにした結果、実は違いました…みたいだったらガッカリである。

この「アレックス」も例に漏れず、子役確率が出そろう前から機械割100%越えと言われていたが、

最近子役確率も判明し、考察してみた次第である。

自分もアレックスは結構好きで、設定が悪そうでも度々実践している。

個人的には予告音+第1消灯で「ブドウ or ボーナス」の出目が好きである。

とある動画で、「ブドウとボーナスが戦う」という表現があり、個人的にツボでした笑。

転落式のパチンコなんかで、確変落ちがブドウ、確変継続がボーナスみないな感じで割と面白い。

ただ、予告音ありの時は大体ブドウと戦わないと当たらないことが多いため、

予告音待ちのゲーム性だと若干つまらない。

勿論、予告音なしでもフラッシュで当たりを察知できることもあるが、頻度が少ないためこれも微妙。

何故作ったのか3枚役の存在もイマイチ。

と、不評なとこが多いがそれでも楽しいのがアレックス。

収支はマイナスだが…

一応、機械割100%越えと言われているため理論上負けないという思考で打っていたが、

貯玉をしないとあまり玉で負けるなんてこともザラである。

フル攻略で機械割100%越えと言われる台を打つときは貯玉を絶対に活用しておこう。



 

実際に機械割を算出してみた

さて、話を戻して実際の解析値を元にしながら機械割を算出していこう。

前回綴ったディスクアップに比べてかなり楽に計算できた。

ディスクアップについては、ARTのゲーム数の算出とかがかなりめんどくさかったが、

アレックスはボーナスのみなのでサクサクできた。

ディスクアップについては、BIG中のビタ押しゲーム数の解析が出たら更新するとしよう。

100,000ゲーム試行した結果の機械割

※1 特殊1枚役は取得しない

※2 全子役取得

・取得子役

 リプレイ

 羽羽鳥

 チェリー

 ブドウ

 羽

・上記子役取得での機械割

 設定1:100.3%

 設定2:102.2%

 設定5:105.1%

 設定6:109.0%

なんと、フル攻略の機械割とほぼ同様の値となった。

正直、どう考えても設定1で機械割100%超えないっしょと思っていたが、本当に超えていた。

といっても、設定1で100.3%。

100,000ゲーム打っても300枚のプラス…

非等価の時点で理論上ほぼマイナスになるため、設定1だからといって打ってはいけない…

最低でも設定5以上をツモらないとバイトの方が稼げるレベルだな。

一応適当に座っても機械割は100%を超えるポテンシャルのため、打つのないけど理論上勝てる台なので、

等価であれば設定1上等でもありっちゃありかなぁ…。









- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© スロリスクタイム , 2018 All Rights Reserved.