パチンコ・パチスロの実践、攻略情報、日本のトレンドまとめ

【パチンコ・究極神判】初当たり3回!大連荘を目指す!

2019/08/27
 





今日はいつものホールへ向かうときにスマホを自宅へ置いてきてしまった。
腕時計もしていなかったため、時間も分からない中実践はきつい&一応有事の時のためにスマホを取りに一旦帰宅。
パチ屋って大抵時計ないっすよね…
きっと客に時間を忘れてもらって楽しんでもらおうという魂胆なのだろう…
中々時計があるホールというのは今思うと見たことがないな。

取り敢えずスマホを取りに自宅へ戻ったが、再度同じ道を通っていつものホールへ向かうのは億劫だった。
後は戻る出来事があるのであれば、戻らないが得策と判断。
「究極神判」で言えば二択。
行くか行かないか。
ならば同じ道は戻らない。
取り敢えず近場のホールへ向かうこととした。

ホールへ着いたらまずはAタイプコーナーを見て、天井狙いできそうな台かを見るのだが…
ホールへ入った瞬間、「究極神判」が1台空き台となっているのが目に入る。
状況を見る前に気づけば着席。
昨日で味を占めてしまったようである。
今日は帰りも遅かったため、投資の上限は1万円とし、実戦を開始するのであった。

初当たりは早めの5k。
1回目のジャッジメントから大当たりを射止めることとなった。
因みにチャンスアップも何もなく当たって驚いた。
ま、まあ昨日もそんな感じだったが、ジャッジメントに行けばかなり熱くなれるのがたまらない。
セグで5,4,3,2,1…からのキュキュキュインが至高である。
あの当たりなのかハズレなのかを告知するときの絶妙な間…
ビンゴである4秒間を彷彿とさせる間である。
既に内部では当たりなのかハズレなのかは決まっているが、あの間に期待せざるを得ないものだ。
当たったはいいが、結果として確変には入らず…
昨日は4回初当たりを引いて3スルーを味わっていたため、一発ツモもあるかと思ったが
ここはご愛敬。
更なる当たりを目指して打ち続けることとした。

次の当たりは速攻の24回転。
昨日に引き続き初当たりは良く引けるw
この当たりで投資分を捲る結果となった。
因みに確変にはまたしても入らず…
一応+とはなったが、究極神判で遊びたいため、勿論続行。
隣の台はゴリゴリ初当たりを引いて究極神判にもよく入っていた。
が、最高3連…
せめて自分もショボ連でもいいから究極神判を目指して打つこととした。

本日最後の大当たりは持ち球が全て飲まれ、追加2.5kをしたところで当たった。
ここの200以内の大当たりと相変わらず初当たりだけは早い。
時間的にもここで入らないとキツイ…
祈りを込めてボタンを長押し…!
願いは届き、ここにきて確変を射止める。
後はどこまで伸びるかを見ていくだけである。

最初の剣の色はなんと…
両方黄色。
なんとも言えないが期待度は恐らく低い部類だろう。
正直法則は分からないが最後まで期待はできるはず…
黄色ということで恐ろしかったが、初回1回転で大当たりを射止める。
そこからレインボーの剣が出たり、アメグレを聞いて保留連したりと、
結果的に8連荘という快挙を成し遂げ、この日の勝ちをゆるぎないものとした。

参考までに以下にデータを残しておく。
115 10R
24 10R
190 4R+16R(8連荘)

昨日に引き続き、初当たりは非常に優秀であった。
近年稀に見る相性の良さだw
勝ってはいるが、究極神判突入率は2/7と弱いが、
連荘が9連、8連と来ている部分は平均越えというところか。
久々にハマるパチンコに出会ってしまった。
65%規制+MAX撤去ということもあり、パチンコにはなんの期待も持てていなかったが、
ここまで尖ったスペック+煽りも酷くない機種+出玉も1/309にしてはまとも
というところで大分優秀かと思われる。
ただ単に相性がいいだけかもしれないが…

一応、今回気づいた点を挙げていきたい。
・剣ランプがついた後に打ちっぱにして天使の剣の色が変わると激熱?!
 究極神判(時短中)は、保留が溜まった後にベロに玉を入れ続けると、剣の色が変わることがある。
 昨日は悪魔の剣しか色が変わらなかったが、今回は天使の剣が光った。
 3回くらい光ったが、これは全て大当たりに繋がっていた。
 実は激熱なのか?!

・9テンは激熱?!
 大体1,3,5テンパイが多いが、7は多分確定、9は50%くらいなのではないかと思われる。
 9は昨日と合わせて2囘しか出てこなかったが、1/2という感じで当たっている。
 単に出にくいだけなのか、激熱なのかは分からないが期待してもいいかと思われる。

・究極神判(時短)転落の法則
 昨日と今日で転落を2囘味わっているが、
 「天使の剣が緑、悪魔の剣が黄色」の時に、
 「天使の時にコイン逆回転、悪魔の数字テンパイの時に1テンパイ」
 この時に転落をしていた。
 多分数字の大きさによって期待度が変化しているのかと思われる。
 この先も実践していくため、色々法則を見ていきたい。

そんな感じでまた打ちたいなあ。









- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© スロリスクタイム , 2018 All Rights Reserved.