パチンコ・パチスロの実践、攻略情報、日本のトレンドまとめ

5.9号機のハーデスが登場か?!

2019/08/27
 





ハーデスと言えば、導入当初に5000G乗せの画像が出回り、打ち手を震撼させた機種として有名だ。
コラ画像かと思ったりもしたが、超ハーデスやコンボフリーズの鬼ループで薄い確率ではあるが、実現可能という結論に至った。
ユニバーサルと言えば、タイマーなんて話もあるが真偽は分からない…
しかし、本当にあるのであればどんなプログラムなのか…
ちょっと考えてみると、
IF 現在の日付が○○月○○日~●●月●●日の間であれば
 TRUE GOD確率が1/4096 ハーデスのコンボフリーズで75%ループが選ばれる割合が40%になる
END IF
のようなコードが書かれていれば実現可能である。
一応、私もプログラマーの端くれであるためちと考えてみた。
因みに、「IF」というのは、「もし、○○だった場合」という条件分岐である。

実際、現在の機種においては、解析ができないという規制があるため真偽の確認はしようがないが…
昔はよくて、今はダメ。
見られたくないものでもあるのだろうか…
実際パチンコ・パチスロのプログラムにおいては、容量が16M?うろ覚えではあるが決まっているらしいから
余計なコードは書けない。
しかし、上記のIF文なんかは数Kバイトで済むためもしかしたら…?

話が大きく脱線してしまったが、遂に?ハーデスの新台が5.9号機としてリリースされる。
ハーデスと言えば、今だ根強い人気のある機種である。
最初はジャッジメントとか言ってラッシュオブケルベロスという大層な名前の特価ゾーンから50G上乗せを食らった時は愕然としたものだ…
しかし、上乗せのポテンシャルはやはりGODシリーズ。
最高獲得枚数は7000枚とあまり多くはないが、割と一発を狙って打ってた台である。
収支は多分…ワーストに入るくらい負けているが、それでもコイン持ちが若干いいということもあり、度々打っている。
今はもっぱらヘルゾーンか天井狙いオンリーであるが…

そんなハーデスも遂に新台が出る。
何故か5.9号機として…
噂では6号機ハーデスの引換券となるらしいが、それでも作る必要があったのかと思わずにはいられない。
出玉率も設定6で103%なのか106%なのか、情報が錯綜しているため真偽は不明だが低すぎる。
これならディスクアップを打つか、アイムジャグラーの設定6を座った方がましなレベルである。
ARTとしてリリースらしいが、この出玉率はGOD系の中でもワーストに入るくらいである。
なので個人的には全く期待できない。
どのような機種に仕上がっているのかはこの先分かることだが、まず打つことはないだろう…
これを打つなら究極神判でジャッジメントを狙うのがよっぽどマシな気がするぞ…



次の記事はこちら↓

閉店まで1時間もあれば打ちにいく?







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© スロリスクタイム , 2018 All Rights Reserved.