パチンコ・パチスロの実践、攻略情報、日本のトレンドまとめ

会社帰りに「究極神判」。頼む…究極神判をやらせてくれ…

2019/08/27
 




ジャッジメントの時は、チャンスアップがなければ悪魔一択で選んでいる。
何故なら曲が神曲だからだ。
それゆえ、「ダークネスラッシュ」がこようものなら、当たりを引いてないのの曲が聞けるため、
外れてもむしろ問題ない。
リーチが続くほど曲が聞けるため、まさに神演出である。
どこかのイントロリーチよか、遥かにできがいいと思う。

そんな自分であるが、打てる日があらば、迷わず「究極神判」を打っている。
何故なら消化も早く、引ければ一撃万発なんでのもザラだからだ。
引けなければ残念な結果にしかならないが…
今回も懲りずに「究極神判」を打ってきた。
相も変わらず人気がないのか、打ってる人が少ないが…
今のパチンコは演出が過剰なため、やはりぬるすぎてつまらないのかもしれないな…
しかし私はあのシンプルさがいいと思っている。
ジャッジメントさえいけば、チャンスアップにもあまり頼らず当たりを引けることもある。
逆にマグマフラッシュ+チャンスアップ大でも外れたりするためどんな時でも50%な気がする。

さて、実戦記録を書いていこう。
●1台目
 「究極神判」
 174~
 これは前回自分が打っていた台だ。
 他の台は回転率がよくないのだが、この台に限ってはヘソは開いてないが、
 ジャンプ釘と道釘が悪くないため、存外回るのだ。
 今回はなんとか646回転で当たりを射止めた。

 

 が、しかし…
 究極神判には入らず…
 かれこれ4スルーはしている…
 今まで10回以上初当たりを引いているのに突入は3回くらい…
 後でデータは集計するが、収束はするのだろうか…
 投資:19.5k
 回収:4k
 -14.5k




●2台目
 「リノ」

  

 1080回転 BIG4 REG1
 331 BIG
 1 BIG
 200 辞め
 -5k

今回も特になんの面白みのない稼働となった。
しかし、「究極神判」については、回転率が24/1kとかなり上出来な結果だった。
釘が悪くなるまでは当分あの台を打ち続けよう…
今回の稼働では、「高速点滅保留」を見ることができた。
噂には聞いていたが、点滅保留しか見たことがなく、高速点滅保留なんて存在するのか?!と思ったが、
今回見たパターンは点滅保留→効果音?鳴って高速点滅保留に昇格という感じだった。
無事ジャッジメントに行き、無事外れた。
他にも、当たりのパターンで復活を見ることができた。
過去に、剣が外れてからの再選択パターンは見たことがあったが、
今回は選択した剣がハズレ→通常時に戻ったと見せかけてフリーズして復活のパターンだった。
そういうパターンもあるんだなというとこで、ジャッジメントさえ行けば次の回転が始まるまでは期待を持つことができそうだ。



次の記事はこちら↓

6号機戦コレで中段チェリー?!その恩恵とは…?

ブログ村のランキングに登録してます。
記事が面白かった!また読みたいという方は応援ポチをお願いします!

にほんブログ村







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© スロリスクタイム , 2018 All Rights Reserved.