パチンコ・パチスロの実践、攻略情報、日本のトレンドまとめ

北斗無双で激熱演出、プレミア演出を多数見れて満足な実践

2019/09/04
 





昨日投稿した、「北斗無双にて…大後悔」の記事が一日で41ビューということで驚きを隠せない。
ブログを始めてから約1月と20日が経ったのだが、閑古鳥が鳴いている状態であった。
しかし、1つの記事で一日にたくさんの(41人の方々)方にお目通ししていただいて感謝の二文字しか出ない。
(因みに「時代はやっぱり北斗無双」の記事もビュー数増えてました、ありがとうございます)
これからも皆様に読んでいただける記事が書けるよう精進していこうと思う。

さて、すっかり北斗無双に味を占めてしまった北斗無双をまた打ちに…
最近通いだしたホールの北斗無双は1k/20近く回るため、かなり上手い状況にある。
設置台数も36台と非常に多く、ホールにおいても看板機種のような感じだ。
客付きは閉店近くを除けば8割~9割。
仕事帰りのサラリーマンである私はその空き台を求めて流浪する。
今日は新台入れ替えということもあり、AKBは満席で北斗無双に若干の空き台があった。
まあ履歴よりも釘が重要。
とのことで、そこそこ空いてそうな台を打つこととした。
が、道釘が悪い…
昨日が特定日ということもあってか、釘の状態は悪いが一応1k/20弱は回る。
ムラもあるだろうが、閉店間際までこの台を打ち切ることとした。

投資は2.5k。
金保留が出現する。

金保留でも安心できないのが北斗無双であるが、
今回は無事当たりを射止める。
…しかし、時短…
昨日も2回初当たりを引いて両方時短だったため、これはきつい…
しかし、早い当たりに安堵。
2000ハマりなんて報告も聞くため、むしろ当たってくれたことに感謝せねばあるまい。
大当たり中に玉が補給されないエラーが発生し、1.5R分くらい損してしまったのは解せないが…
むしろ奇数図柄で当たっていたら最悪V入賞できないタイミングでのエラーだったため、逆によかったのかな?
とは思えなかった…
時短は何事もなくスルーするも、昨日決めた誓い「粘る」ということで続行。

次なる当たりは持ち球が壊滅して追加投資2.5kというところで…

覚醒が確定しつつの、カウントダウンのストック有。
これは割と熱めな演出に入るのではないだろうか。
北斗流拳のリーチに発展し、

この日初のキリン柄!
が、外れる。
と思いきや、復活!
流石にここまでくれば当たるか。
因みにカウントダウンストックはキリン柄の激熱であった。
ここは写メが間に合わなかった…
今度こそSTと意気込むも、時短。
昨日と合わせると4スルー…
究極神判とただ単に相性が悪くて突入しなかったのかと思っていたが、
まさか北斗無双でもか…
台が変わっても50%が取れない、これは何かの呪いなのだろうか…

しかしここまで早い当たりで来ている。
次なる当たりを目指して打ち始めること、時短から3回転目。

GORANリーチで何故か当たる…
強い要素はバトル中の赤文字くらいで、最後のカットインも緑ジャギだったため全く当たると思っていなかった。
またしても復活での当たりであったが、そろそろSTをやらせてくれ。
昇格画面中ボタン長押し+ボタンプッシュをやるもキュインは鳴らず…
(昇格画面中にボタンを5秒長押しすると、ボタンが光るので押してキュインが鳴ればST確定)
昨日に引き続きまさかの5スルー…
1/2が5回スルーする確率は3%…
1/2が5回STに入る確率も同じ…
何故ここまで引けないのか。
またしても嬉しくない出玉の引継ぎ画面を見ながら時短突入。

途中赤保留を拝むも、無残にも聖帝の前では無力…
このままスルーするのであった…
赤保留の出現率は不明だが、1/319よりは重いだろう…
ならば当たりを引かせてくれよおおお

意気消沈しつつも、STをなんとしてもやりたい。
その一心で投資を続ける。
持ち球は壊滅し、追加投資7kというところで…

超絶嬉しい3図柄で当たりを射止める。
とどのつまり…ST突入!
ここから閉店まで続いたら…
なんて妄想をしつつも、

確定演出を見れたり…

新北斗無双エンブレムを完成させたりと、先ほどのうっ憤を晴らすかのようの当たってくれた。
16R:4回、4R:1回、七星からの4R:1回と連荘こそ平均を少し上回る程度だったが、
最終的に

表記12000発の出玉を得ることができた。
最後の最後に出てくれたため、やはり粘って出たときの嬉しさは感慨深いものがある。
16Rにちょっと偏るだけで大した連荘数でなくとも万発越えというのはこの台のポテンシャルといったところか。
逆になったら悲惨すぎるがな…
しかし昨日の負け分を取り返せたため大満足の結果である。
最後はデータを載せておくが、初当たりがライトミドル並みに軽かった。
このおかげで投資も嵩張らずに打つことができたようだ。
次打つ時もこんな感じだとありがたいなあ。

最後にデータです。
初当たりはライトミドルがありがたい。

 

北斗無双の記事はこちら

 

ブログ村のランキングに参加してます!
この記事が面白い!また見たいという方は応援ポチをお願いします!

にほんブログ村










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© スロリスクタイム , 2018 All Rights Reserved.