パチンコ・パチスロの実践、攻略情報、日本のトレンドまとめ

パチスロビンゴで夢ロゴ…?ビンゴで夢と言えば…あれだよね?

2019/04/13
 





ビンゴと言えば「ファファ!」
の掛け声と共にゲーム数がカウントアップされていく演出に興奮するものだ。

初代ビンゴはビンゴがコンセプトでありながら、
全くビンゴ感が感じられないのは私だけであろうか。

リールのスタート音。
「スパァン!」という何かを鞭で打ったような音。

どこがビンゴだったのであろうか。
しかし、このスタート音に関しては、
どのパチスロのスタート音の中でも一番好きである。

「ファファ!」の掛け声と共にゲーム数がカウントアップされていけば、
約888枚の上乗せがループする感じである。

純増8枚と言われたAT機。
その名機が5号機でついぞホールデビューすることとなった。

「スーパービンゴネオ」
この機種が出たときは朝一から並び、全ツするということを過去にやったことがある。

目標は勿論万枚。

投資は無制限。

いざ実戦するも、リール音が「スパァン!」ではなくがっかりしたことは今も残念でならない。

全ツの時は投資が3000枚まで膨らんでいた。
天井から888や通常時に444を引いて5000枚突破するも、
最後は全飲まれという結果であった。

しかし、自然と後悔はなかった。
それはきっと「ファファ!」を聞けたからであろう…

333を超えた時の鐘の音…
あの音は至高。その一言に尽きる。




さて、年明けということで仕事は怠いの一言であった。
毎日眠気との闘いであり、その長い闘いがようやく明けたということで実戦である。

店休になっていたマイホもついぞリニューアルオープンとなった。
やはりマイホが一番。

マイホが店休の間に36.5kというマイナスになっており、
全く勝てていなかった。

AKBで爆裂してからというものパッとした展開もなく、
ブログも全く見せ場が続いてない。

やはり見たいのは、「プレミアフラグ」だったり「爆裂」だったり、
「メシウマ」だったり…

最近はそんな記事もなかったが今回遂に見せ場が来た。
是非読んでいただきたい。

1台目は677Gの凱旋から。
凱旋で一撃万枚出すまでは打てるのがあれば打っていく…

因みに自分の過去最高記録は嫁さんに抜かれてしまったので、
いつかは塗り替えたい…

も、無情に1150Gというとこで中途半端な謎当たり。
当然の単発となり、いきなり15kマイナスに…

お次は二度と打たないと思っていた、パチンコクジラッキーである。
履歴を見ると割と早い当たりが多く、
まさか釘がいい?
と思うも、1kで2回くらいしかGOにいかない…

一応ヘソで当たりを当てるも、
当然のスルー。

しょうもない実戦となり、マイナス2.5k。

残りは閉店2時間…
ここでプレミアムビンゴの663Gを見つける。

550Gのゾーンを抜けたんだろう…

しかし閉店時間が近くても打つ。
なぜなら「ファファ!」したいからである。

天井まで行くかな…と思っていたが、
まさかの投資2kで、

夢ロゴの出現である。

この時点でファチャンスか、ファ確定というとこである。

CZではなかったものの、

外れる。

と思ったら継続。
これは前兆なのか…?

と疑いながら4G目。

当たりを射止める。

これは…
勿論あれですよね。
「ファファ!」濃厚!

後はどこまで伸びるか…
自身の最高は888G…

今回は…?!

666G!

じゅ、十分すぎる…!
久々にこんなに乗った…

後は究極ファなんかもあるかもしれない…
この時間なら5000枚もいけるかも…

度々上乗せなんかもしていき、


ドキドキゾーンで珍しく上乗せをする。
ファファ!もしたし、7揃いも引けてることだし、
ループもあるだろう。

閉店取り切れずになることを想定してぶん回し。
そしてラスト7G。

7…

6…

5…

4…

3…

2…

1…


え?

ループなし…?
今までファファ!した時は全てループしていたため、
まさかと思うも通常時へ…

ループは取れていなかったか…

しかし見せ場は作ることができた。
お隣のビンゴは一撃万枚となっており、
いつかは自分もビンゴで一撃万枚を出してみたいものだ…




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村に参加してます!
応援ポチが励みになりますのでポチをお願いします!

にほんブログ村
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© スロリスクタイム , 2019 All Rights Reserved.