パチンコ・パチスロの実践、攻略情報、日本のトレンドまとめ

ディスクアップとジャグラー実戦!しかし散々な結果に…

2019/08/29
 





ディスクアップは今なお、増産となるブルーパネルを満を持してリリースし、
新台入替としてホールに入ったところも少なくないのではなかろうか。

今まで、ピンク、グリーン、そしてブルーという、
パネル違いで増産が続けられている。

それ程打ち手の支持率が高い台である。

当初は2000台という少ない台数ではあるが、
人気機種のためか増産に次ぐ増産という状況。

マイホにおいても、ディスクアップが半シマという盛況ぶりである。
以前はホント熱中していた台ではあるが最近はめっきり打つ機会がない。

設定1でも機械割103%がウリなのだが、
ジャグラーの高設定狙いをした方が安定するというのも一因だ。

良く打っていた頃は、「エイリヤン見るまで打ち続ける」
が目標ではあったが今となっては遠い夢…

しかしいつしか見てみたいものである。




ということで本日はマイホの特定日。
勿論ジャグラーの高設定狙い…あわよくばマイジャグラーを打ちたいと思うも、
空き台に打てる台は皆無。

止む無く、どれを打っても機械割103%のディスクアップへ…
チョイスした台は7009G BIG28 REG10
という台。

BIGに偏ってるからあわよくば…
合算は悪いため上はないと思いつつ実戦開始。

も、763G回したところで、BIGとREGを1回ずつ引いただけ。
BIGに関してはビタ押しを5連続ミスるという暴挙を働き、
「ディスクアップ打って申し訳ありません。」とディスクアッパーの方々に心の中で誤りながら撤退。
手痛く-16kとなった。

手痛い負債を抱えつつ、リカバリーできそうな台を探す。
と、ここで何を血迷ったか、ジャグラーシリーズ打ちたくないランキングの3位のスーパーミラクルジャグラーを打つことに。
8658G BIG40 REG20
という台で、BIGだけ見れば設定6以上。
REGは特に気にせず、打つことに。

特定日ということで、一番まともな合算だったため期待して打ってみることに。
しかしぶどうは極悪。
終始1/7をキープする感じでとても打てたものではなかった。

801G回してBIG2回とREG1回引いて終了。
8000回転越えで合算1/144の時点であって中間なのにディスクアップの負債を消そうと躍起になってしまった。
ここでも手痛く-10kの負債を増やしてしまう。

今までのちょっとシビアめの稼働から一転、
焦りが生じていた。

今日まで着実に、地道に7連勝というサラリーマンにしては華々しい成果を上げていたのにも関わらず、
ディスクアップの負債の焦りからか台選びまで危うくなっていた。

ここまでの負債は-26k。
その間に当たったのはBIG3回とREG2回という悲惨さ。

閉店まで残り1時間半。
最後の最後に、9116G BIG29 REG40のマイジャグラー4を見つける。

合算も1/132と5の値だったため、最後の最後に打ってみることに。
これが吉と出るか凶と出るか…

以下実践データである。
65 BIG(投資2k)
515 BIG(追加9k)
40 REG
12 REG
19 REG
20 BIG
72 BIG
86 REG
82 BIG
122 辞め

★回転数:1033
★BIG確率:1/207(5回)
★REG確率:1/258(4回)
★合算:1/115(9回)
★ベル:1/6.26(163個)
★投資:550枚
★回収:1071枚
★差枚:+521枚

閉店も近いというのに、途中500ハマりしたと気は終わった…と思った。
初手のBIGもコイン全て使って170Gしか回らないほどぶどうは悪かったが、
最終的には中間の近似値に。

しかし1000Gしか回していないためまだまだ分からぬというところ。
最後の8連荘で見事高設定の意地を見せつけてくれたところで惜しくも閉店。
しかし最後の最後に負債を少しでも捲れたためまずまずである。

ピークの投資が37kまでいっており、
ディスクアップ、ジャグラーだけでここまで行くとは想定外であった。

が、マイジャグラー4で半分程帳消しにできただけでも御の字である。
今回は焦りから台選びも迷走してしまったが、次回はこの反省を生かし、
次に繋がる実戦に繋げていければと思う。

 

ディスクアップのまとめ記事はこちら

 

★応援がモチベーションです!★

にほんブログ村 にほんブログ村へ

 

ディスクアップのサントラはこちら↓

 







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© スロリスクタイム , 2019 All Rights Reserved.