パチンコ・パチスロの実践、攻略情報、日本のトレンドまとめ

ディスクアップ実戦!合算いい台を攻めてみた結果…!

2019/08/29
 





暇な時間があればYoutubeでパチスロ実戦動画をよく見るが、

皆様においてはどうだろうか?

自分なんかは特に影響されやすい方で、その日に見た実戦動画で

「これ面白そう」なんてのがあればついつい打ちたくなってしまう。

んで打ってみて「やっぱり動画みたいなウマイ展開にはなんねーわ」

ということがしばしば…

Youtubeの実戦動画で最も好きなのは「チェリ男」さんである。

この方はAタイプメインの動画を多数配信されている。

見た目はグラサンをかけてちとヤンキー系にも見えるが、

言葉遣いがものっそい丁寧な感じがあり、

ギャップ萌えというのだろうかそこがなんともいい。

目押しもうまく、リーチ目の知識も豊富ということで一番パチスロ動画を配信されている方の中では、

一番好きな方だ。

その人の動画の中で出てきたある言葉には心を打たれたものだ。

「自分は大負けしていても、一撃を求めにはいかないですね。

 最後まできっちり立ち回ってピークの負けから少しでも取り返せれば御の字ですから」

という言葉だ。

見た目とは裏腹に考え方が超堅実。

自分なんかは大負けしたら最後金尽きるまでGODだったり、

一撃があるパチンコに走り、結果財布を空にして帰るというのが非常に多かった。

それ故か、この少しでも取り返せれば御の字という考え方には胸を打たれた。

それもあってか、今は割かし一撃を求めるようなことはせず、

短い実戦時間の中でキッチリ立ち回ろうと努力をしているところだ。




 

グレートキングハナハナを実践

さて、本日の実践報告に移ろう。

いつものようにホールに着くも、ある物を忘れてきたことに気づく。

そう、「カチカチ君」である。

もっぱらAタイプメインで立ち回る予定だったため、カチカチ君がないというのは非常にマズイ。

家に帰るもの面倒だったため、止む無くカチカチ君アプリをiPhoneにインストールし、

実践をすることにする。

初っ端は、

2415G BIG10 REG8

のグレートキングハナハナである。

合算が1/134と良く、もしかしたら高設定の可能性があるのでは…?

と思いながら実践開始。

以下実践データである。

ゲーム数 ボーナス 備考 投資
249 REG サイドランプ赤 7k
206 BIG   3k
73 REG サイドランプ黄色  
107 BIG スイカ1、上パネ  
100 BIG スイカ1、上パネ  
252 辞め    

★回転数:987

★BIG確率:1/329(3回)

★REG確率:1/494(2回)

★合算:1/197(5回)

★ベル:1/7.0(141個)

★BIG中スイカ:1/36(2回)

★投資:500枚

★回収:326枚

★差枚:-174枚

合算以外はベルは良好、スイカもまあまま良好、パネフラ良好という感じ。

まだまだ回転数も浅いため、ボーナスは後からついてきそうな感じもするのだが…

辞め申す。

何故なら隣の台が絶好調すぎるからである。

ボーナス引きまくり、BIG中のスイカも良好、REGのサイドフラッシュも見てる限りだと1:1に近い。

Aタイプにおいて、特定日でもない限り、両隣が高設定というのは店の傾向的にないため、

ここは台移動を決意。

いつもならもう少し粘るところではあるのだが、打ってる感じせいぜい4あればいい方か…

もっともっぽい理由付けをしたが、実践前にディスクアップ動画を見てしまい、

ディスクアップを打ちたくてムラムラしていたのだ…

両隣が高設定あり得ない、隣が絶好調、ならこの台はあって中間だ。

そう勝手に言い聞かせ、ディスクアップのシマへ旅立つのであった…

 

俺はディスクアップで生きていきたいんだ

 

ディスクアップのシマに着くと、

1751G BIG5 REG7

という合算が1/146の台を見つける。

 

回転数も浅く、信用するには総計な感じもするが、

悪くないと思い打つことに。

以下実践データである。

ゲーム数 ボーナス DJ DT 投資
39G BIG 37G 60G 2k
60G REG 20G  
357G BIG 33G 3k
41G BIG 75G  
301G REG  
183G BIG 46G  
556G REG 9k
13G BIG 39G 40G  
34G BIG 32G 20G  
26G BIG 35G 20G  
130G BIG 37G 20G  
105G BIG 56G  
80G BIG 81G 40G  
38G REG 40G  
286G 辞め      

★回転数:2249G

★ARTゲーム数:674G

★BIG確率:1/225(10回)

★REG確率:1/562(4回)

★合算:1/150(14回)

★チェリー:1/26.1(86個)

★スイカ:1/49.9(45個)

★共通9枚役:1/22.4(30個)

★ART中ハズレ:1/9.2(73個)

★投資:700枚

★回収:1507枚

★差枚:+807枚

珍しく今回はボーナスを順調に引くことができ、

満足のいく結果に。

途中556G REGの部分で負けを覚悟したが、

なんとかストックがあったようで今日一番の噴きを見せてくれた。

(※ストックの概念はないですw)

子役は終始悪く、唯一ART中のハズレの値が良かったくらい。

ボーナスは引けているが、肝心な子役がこれでは1であろう。

あってい2という感じ。

56はないと見切って台移動することに。

設定1でも機械割が103%と言われているが、

分かりきった設定1を回すよりも少しでもこうに辿りつくように動くのが無難であろう。

さて本日最後の台となるのが「沖ドキ」である。

ハイビスカスの形をした悪魔としか思えない台である。

当日384G 前日200G 前々日280G

という感じで本日当たりなしの台。

据え据えであれば天井まで残り130G程という台だ。

しかし二日も据えるか?

というのがもっぱら疑問であり、15分くらい打つのを悩んだ。

しかし打つ台も他にはなかったため、

打ってみることに。

まあ当たればラッキー程度に打つも、

見事に据え据えではなかったようで6kがハイビスカスの悪魔に吸い込まれて終了…

この日の実戦を終えるのであった。

 

実践結果まとめ

 

★本日の稼働まとめ★

グレートキングハナハナ:-174枚

ディスクアップ:+807枚

沖ドキ:-300枚

トータル:+333枚

実践を終えてから約5時間程経っているこの時間帯であるが、自分が打っていた台のデータを見てみるとグレートキングハナハナもディスクアップはやはり設定がなかったようだ。

グレートキングハナハナは自分が辞めてから一時期+1000枚程まで昇っていたが、

やはり設定はなかったようで原点回帰をしていた。

ディスクアップにおいても早い当たりを引けていなかったようで、

こちらも差枚がマイナスのところまで転落していた。

グレートキングハナハナとディスクアップにおいては辞め時として間違っていなかったようだ。

周りの出玉状況や子役を加味した結果、なんとかプラスで実戦を終えることに成功できた。

色々考えながら打つというのは意外と大事で、

ブレない立ち回りというのが自分の自信にも繋がり、

収支にも直結してくる。

この感覚をいつまでも気にしながら次回の実戦にも繋げていきたい。

 

ディスクアップのまとめ記事はこちら

 

★応援がモチベーションです!★

にほんブログ村 にほんブログ村へ

 

ディスクアップのサントラはこちら↓

 







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© スロリスクタイム , 2019 All Rights Reserved.