パチンコ・パチスロの実践、攻略情報、日本のトレンドまとめ

WordPressで「前の記事、次の記事」のリンクを付けるだけでPV数増加!

 

「ブログを継続的に更新しているが、アクセスが少ない」

「記事の離脱率が高くて、PVが少ない」

ブログを始めたばかりならアクセス数は気になりますよね。

私自身も、ブログを始めた当初は毎日アクセス数が1桁でした。

このブログ自体も、約9ヶ月更新していますが、やっとこさ1日辺りのアクセス数は500前後。

PV数もほぼアクセス数とイコール、もしくは1.1倍くらいです。

周りの体験談を聞いていると、大体この月まで継続して更新していれば、1万PV行く日がある、という方が大半‥

それと比較すると、集客が下手くそと言わざるを得ないですね。

そんな本ブログですが、ある一工夫を加えることで、1日辺りのPV数が約1.5倍まで跳ね上がりました。

それも次の日に効果が。

やってる人は多い手法だけど、やらなきゃ損。

「どうすればアクセス数やPV数が上がるんだろう‥」

今回はそんな悩みをお持ちの方の解決策となれば幸いです。

 

こんなブログで効果が出ました

 

私のブログスペックを簡単に。

記事数:200記事

1日辺りのアクセス数:500くらい

1日辺りのPV数:550くらい

200記事書いてこれかよ!

という話は置いておいて‥

これに近しいブログであれば、同じような効果が現れると思います。

例え記事数が少なくても、前もってやっておくことで日々結果は出てきます。

 

前の記事、次の記事のリンクを貼るだけさ

 

答えはこれだけです。

このリンクを付けた結果、アクセス数は変わらずとも、PV数が約750近くまで上がりました。

‥効果絶大‥です。

今までの1.5倍のPV数ですからね。

何気にブログを初めてから最高PV数でした笑

しかし何故このリンクを付けるだけで、PV数が上がるのか。

まず、ブログに来る人は基本的には単発の人が多いです。

知りたい情報を検索して、マッチしたサイトにアクセスして情報を得る。

数あるサイトの中から自分のブログを見に来て、該当のページを読み終わったら離脱する。

これが一連の流れですね。

こうなると、離脱率が高くなり、アクセス数とPV数がほぼイコールになってしまいます。

今回の例だと、アクセス数は同じでも、PV数を上がってますよね。

ここで皆さんに少しだけ考えてもらいたいことがあります。

あるブログを見て、「このブログ面白いな!他の記事も読んでみたい!」と思った時、何があれば嬉しいですか?

‥‥‥

‥‥

「前の記事、次の記事のリンク」があると嬉しくないですか?

ユーザーは、手間を嫌います。

私自身も嫌いです。

記事の下には関連記事もあるのですが、そこまでスクロールされることはほとんどないでしょう。

何故なら、記事の終わりまで見れば満足するユーザーが多いからですね。

そこで記事の終わりに、前の記事、次の記事のリンクがあったらどうでしょうか?

面白い記事だし、他のも読んでみたいと思って、次の記事を読みに行きませんか?

逆に、リンクが無くて、わざわざ記事上まで戻って見なければいけない、となると、例え記事が面白かったとしても、アクセスされずユーザーの離脱に繋がります。

基本的にブログに来るユーザーとは一期一会です。

リピーターでもない限り、何億とあるサイトから、再度訪問してくれる可能性というのは極めて低い。

そのユーザーをなるべく繋ぎ止め、リピーターになってもらう可能性を高めるには、多くの記事を見てもらう必要があります。

リピーターとなってくれさえすれば、ブログをまた訪問してくれるかもしれないですね。

そのためには、ユーザーが嬉しいことをやるようにすれば、自ずと結果は出るはずです。

結果的にリピーターが増えることで、PV数は自然と上がっていきますからね。

もしかしたら、読者の方でも、

「前の記事、次の記事のリンクを貼ろうとしたけど、プログラムをいじるから怖い‥」

「そもそも、プログラムを知らないのにいじれないよ…」

という不安材料があるかもしれません。

かくいう自分も、IT企業に勤めてるくせに、ビビってやる事を恐れていました。

IT企業に勤めていると、ほんの些細な部分を直しただけなのに、プログラムが崩壊するというのも多々あります。

特に大規模システムでやらかした日には、影響範囲も大きくなり、ヤバイ自体にもなります。

なので、今回は誰でも超簡にできる方法をお伝えします。

コピペの3分作業、お付き合いください。

 

前の記事、次の記事のリンク作成方法

 

➀WordPressのダッシュボードから「外観」→「テーマの編集」を選択

 

➁「編集するテーマ」→「個別投稿のsingle.php」を選択

 

念のため、single.phpの内容をメモ帳か何かで保存しておいてください。

万が一、間違って更新したときに、元に戻す時に使います。

 

➂リンクの文を、<!? ここから記事終わり宣伝 >の前に入れよう

 

リンクの文はこちらになります↓

<!? 前の記事次の記事追加 ?>    
<div class=”navigation clearfix”>
    <p class=”navileft”>
        <?php previous_post_link(‘« %link’, ‘前の記事’, TRUE, ”); ?>
    </p>
    <p class=”navitop”>
        │<a href=”<?php echo home_url(); ?>”>HOME</a>│
    </p>
    <p class=”naviright”>
        <?php next_post_link(‘%link »’, ‘次の記事’, TRUE, ”); ?>
    </p>
</div> 

そうすると、

 

赤枠で囲ったような感じになります。

構文はPHPという言語で書かれていますが、特に気にしなくても大丈夫です。

実際に反映されたか確認してみましょう。

 

リンクはできてるかな?

 

前後に記事がある場合は、

ご覧の通り、前の記事、次の記事のリンクが出ていますね。

 

最新の記事の場合は、

 

次の記事がないので、前の記事だけになっていますね。

これで作業完了となります!

万が一、リンクが反映されていなかった場合はメモ帳の内容で元に戻してから貼り付け位置を見直ししてやってみてください。

 

これでPV数アップは間違いなし!

 

ある程度、日々のアクセス数があるブログであれば、1日足らずで結果が出ると思います。

記事数が足りないブログでも、記事が増えるだけ効力を発揮するので、地道に記事を更新してみてください。

正直自分も毛嫌いせずにさっさとやっておけばよかったと後悔‥

何事も、善は急げですね。

因みに、これをやることで、軒並みPV数が低かった記事も日の目に当たるメリットがあります。

検索上位に記事を表示させられなくても、見てもらえる可能性が出てきます。

PV数が多くなることで、検索上位に表示される可能性も、微量ながらあるはずなので是非お試しください!







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© スロリスクタイム , 2019 All Rights Reserved.