パチンコ・パチスロの実践、攻略情報、日本のトレンドまとめ

【新台】牙狼冴島鋼牙XXのスペック、ボーダー

2019/08/22
 

牙狼の新台「P牙狼冴島鋼牙XX」が7/8にホールに導入される。

店舗によっては、驚愕の100台オーバーの導入をするところがあるほど、注目されている本機。

気になるスペック、ボーダーについてご紹介していく。

 

スペック

 

★スペック

タイプ ST
大当たり確率(通常時) 1/319
時短回数 100回
大当たり確率(ST中) 1/99.75
ST回数 160回
ST中継続率 80%
ST中平均連チャン数 5回
ラウンド 10R
カウント 10C
賞球 4 & 1 & 2 & 3 & 15

 

★出玉振り分け(通常時)

ラウンド数 出玉 割合 電サポ
10R 1400個 33% 時短100回
10R 1400個 67% ST160回

 

★出玉振り分け(ST中)

ラウンド数 出玉 割合 電サポ
10R 1400個 100% ST160回

 

★平均獲得出玉

5040個

 

ボーダー

 

出玉減無し 1k/15.8
出玉減-5% 1k/16.6

 

ボーダーを事故算出してみたが、ゲロアマではなかろうか?

単純に、ST突入と、非突入の場合を平均すると、5040個の出玉を得られる。

5040個は現金にすれば、20kとなるため、単純に319で割ればこのボーダーとなる。

過去にないくらいのゲロアマ具合…

釘が締められないことを祈るばかりだ。

 

感想

 

MAX牙狼よりも継続率が77%→80%とグレードアップしていますね。

ヘソからのST突入率が33%と低いのですが、時短と合わせれば実質52%でST突入。

STにさえ入れば平均7000発と、かなりの爆発力を誇る。

1/319なら、割と旧基準並みのスペックではないかと思われます。

MAX機撤廃や、65%規制、出玉規制と、規制続きのパチンコでしたが、ここに来て脚光を浴びそうな気がします。

できることなら、これがホールの主力機種となってくれればもう少し活気が戻るのではと思いますが…

なんにせよ、スペックがゲロアマなので、釘が甘いホールを見つけて立ち回りたいものです。

押してくれると嬉しいです
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© スロリスクタイム , 2019 All Rights Reserved.