パチンコ・パチスロの実践、攻略情報、日本のトレンドまとめ

日雇い派遣のアルバイトがキツすぎて、1日でバックレた話とオススメの求人サイト

 

この記事は、こんなのが気になる方にオススメです。

日雇い派遣ってキツイの?

肉体労働は楽なの?

時給高いけどどんなことやるの?

自分が大学生の時は、金が無くてよくバイトをしてました。

・日雇い派遣の肉体労働

・コンビニ

・おもちゃ屋

・パチスロの代打ち

・祭りのテキ屋

‥等様々ありますが、その中で一番キツかったのが日雇い派遣の肉体労働。

因みにそのバイトは、1日働いてバックれました。

「時給高いからやろう」

「力仕事は頭使わないから楽そう」

実態は思っている程過酷です。

(単に自分が豆腐メンタルかもしれませんが‥)

実体験を元にお伝えします。

 

真夏の炎天下で力作業

 

バイト内容としては、イベントの後片付けでした。

お祭りや、ライブの時にはテントや椅子が設置されていますよね。

それらを撤去する、というのがバイト内容でした。

勤務時間は、8時〜16時までの8時間。

時給1000円なので、日当8000円。

金ないって言ったら友達が紹介してくれたので、やってみることに。

16時までなので、終わったらパチ屋で増やそうと意気込みましたが、マジモンに過酷でした。

作業内容としては、

・テントの解体

・解体した部品をトラックに運ぶ

と言う感じ。

大したことはやらないのですが、これが想像を超える力作業。

テントも巨大な物から、中規模のまで様々です。

勿論、デカくなるに連れて、重量も増してきます。

巨大なものだと、柱一つで数十キロという重さ‥

それを二人掛かりで運ぶんですが、ヒョロガリの私にはマジで厳しい。

ゆっくりとは運ぶんですが、それをトラックに詰め込むところで、上に上げなきゃならないんですね。

これがすこぶる力技。

これを3回くらい繰り返すと、もう腕が悲鳴をあげます。

更に炎天下というのも相まって、ゴリゴリと体力を奪われます。

午前が終わった時点で、

「もう金いらねえから帰りてえよ‥」

と思う程キツかった‥

午後になると、小さいテントの撤去に入りましたが、これはまだ楽。

それぞれの部品が数キロしか無いので、さっきの巨大テントに比べたら超楽でした。

ただ、数の暴力もあり、作業量は多い。

ひたすら、

畳んで→運ぶ

これを延々と繰り返してました。

終わる頃には、もうヘトヘトで、帰りにパチスロ打つ余裕なんてすっかり無くなってました笑

 

力仕事が好きな人、体力がある人にはオススメ

 

私のように、大して力も体力もない人間が、時給に釣られて日雇い派遣をするとやられます。

そして、真夏の炎天下の中での作業はホントにキツイ。

力仕事や体力に自信の無い方じゃないと、とてもじゃありませんがオススメできません。

時給が高い理由も、やはりそれなりにキツイから、って言うのもあるんでしょうね。

自分の友人に、引っ越しバイトが転職だと言っていた筋肉バカがいます。

その人曰く、

「荷物運ぶだけに金になるとか楽すぎ。

   時給も高いし」

と言う意見でした。

ヒョロガリの私からは絶対出ない意見です。

確かに、力仕事が得意、と言う方は正に転職だと思います。

因みに、私は炎天下の車内に放置していた

「シーチキンマヨネーズのおにぎり」

が腐ってしまったようで、その日の夜に食中毒を発症。

身体、メンタルもやられ、無事電話を着拒にしてバックレとなりましたとさ。

最近は暑い日が続いてますが、その中で肉体労働をする自分を想像してみてください。

やる気がなくなることでしょう‥

バイト探しは、前はフリーペーパーとかが主流でしたが、今はネットの時代です。

バイトについては、色々なサイトがあるので、数あるバイトの中から、自分が続けられそうなのを選ぶことをオススメします。

私のように、肉体労働が得意でない方は、アンケートサイトでポチポチ家で稼ぐもありだと思います。

【i-Say】

 

ギガバイトなら、自分の居住地域に合わせてバイトを探せるため、フリーペーパーよりも断然探しやすいです。

日雇いやデスクワーク等、自分にあった職種を探せるので、こちらもオススメです。

3分でサクッと稼ぐなら『ギガバイト』

夏休み、冬休みと長期休暇に入る学生さんも多いと思いますが、バイト探しは私のように金に釣られず、自分に合うバイトを探すことを切に願います…!

高時給のバイトをすぐに辞めるよりも、少し時給が安いけど長く続けれるバイトの方が、長期的に見れば稼げますからね。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© スロリスクタイム , 2019 All Rights Reserved.