パチンコ・パチスロの実践、攻略情報、日本のトレンドまとめ

外国語の勉強や海外の友達を作るなら、Hello Talkのアプリが一番オススメ

2019/08/22
 

最近は、日本で外国人を見ることが多くなってます。

外国人が日本に来る理由は観光がメインみたい。

日本にもたらす経済効果は莫大らしいですが、外国人と接しない業種であれば、まず感じることはないですが‥

外国人相手に物を売る、観光スポットという価値を売るのなら金になるのですが、その反面文化の違いからか良くないことも多いみたいですね。

・生鮮食品を普通に触る

・歴史的建造物に落書き

・どこでもトイレ

等が問題として取り上げられています。

歴史的建造物とか文化遺産が落書きだらけになったら価値も何もなくなりそうな‥

こういう問題があるのを見ると、観光スポットや売り場について、いたずらされないような対策を講じていかないといけませんね。

こんな問題もありますが、最初に言った通り外国人による経済効果は高いです。

なので、ビジネスチャンスだと私は思ってます。

私自身、外国人と接する機会が無いので、経済効果を肌で感じることはできません。

じゃあどうすればビジネスチャンスを作れるのか。

考えた結果、

「外国人の友達を作ればいいんだ!」

という結論に達しました。

外国人の友達を作って、日本の何に需要があるかを聞いて、そのサービスを作ればいけるんじゃないか‥?

と思ったわけです。

実際現場の声を聴かないと分からないことだらけですからね。

外国のことを知っていると言っても、私は国外に出たことはないですし、外国人と話をしたのも英語の授業だけです。

なので、外国人の友達を作って話をすることで、きっと見えないものが見えてくる。

そう考えました。

しかし、問題が一つ。

「どうやって友達を作ればいいんだ?」

日本人の友達なら学校で作れますが、国外に住む外国人とはどうすれば友達になれるんだ…?

全く分からなかったので、色々と調べてみることにしました。

 

Hello Talkのアプリが個人的には一番

 

取り敢えず、外国人と友達になれる方法を片っ端から探してみました。

個人的には、こんな感じのサービスが欲しかったです。

・2chみたいな、誰でも書き込めて適当な返信が帰ってくる感じ

・Twitterみたいなタイムラインで繋がれる感じ 

外国人と友達になる方法を調べると、大抵が出会い系みたいなアプリを紹介されているサイトが多かったです。

個人的には、1対1じゃなくて、Twitterや掲示板みたいなサービスを欲していました。

誰でも気軽に書き込めて、適当に返信が帰ってくるサービスを探しまくり、手当たりしだいにそれらしきアプリをインストールしまくりました。

結果、「Hello Talk」が一番いいことに気づきました。

結論から言うと、速攻で数人の外国人と会話ができました。

このアプリでは最初に、自分が使える言語と、学びたい言語を設定します。

 

 

取り敢えず、本名出したくないので日本人ですが「lyou」としました。

「lyou」と書いて、「エル・ユー」と読みます。

めちゃくちゃカッコいいですよね。

画像はVtubeアプリで作った女の子です。

中身は男なんですけどね笑

私は日本人なので、使える言語を日本語、学びたい言語を英語としました。

「Hello Talk」には、Twitterのようにタイムラインがあります。

このタイムラインには、使える言語が英語で、学びたい言語が日本語の人の投稿が表示されます。

こんな感じに↓

もう感動しましたよ。

こんなに簡単に外国人の投稿が見れるなんて…と。

因みに投稿の日本語で若干おかしい部分があれば、投稿の訂正を他の人が行うことができます。

なので、投稿をしつつも他言語の勉強が簡単に出来ます。

仮に投稿が他言語であった場合も、翻訳をすることができるのであらかた何喋ってるのかは分かります。

ただ、翻訳機能はGoogle翻訳に劣るのであまり過信しないようにですが…

なので、後は自分の趣味にあったユーザーを検索したり、タイムラインの投稿に返信をすることで簡単に外国人と会話ができます。

ということで、早速会話してみました。

 

カルチャーショックが起きた

 

取り敢えず、タイムラインの投稿で気になる内容に日本語でコメントをしていきました。

そうすると、何人か返信をくれます。

たったこれだけなのにめちゃくちゃ楽しい笑

時差があるので、返信が若干遅いと感じる時がありますが、そこもリアルで楽しいです。

ただ、私にとってカルチャーショックと言えることが、速攻で通話をしたい人に遭遇したときでした。

私自身、奥手なのと妻子持ちなので流石に会話は厳しい…ということでできませんでした。

知らない人と速攻で通話って言うのは中々怖いという先入観があったので日和りましたが、海外では普通なのかな?

いや、日本でも普通なのか…?

ふと、奥さんと付き合う前のことを思い出します。

初めてあった日から次に逢えるまで2週間弱という期間がありました。

何度か電話をしたいと思ったのですが、付き合ってもないのに電話なんてできない…ということでずっとLINEで会話をしていたあの時…

懐かしい思い出です。

そんな訳で、簡単い外国人と会話出来たり、友達になれたりできました。

 

外国人と簡単に繋がるならHello Talkが一番オススメ

 

色々アプリをインストールしてみましたが、一番使えたのが「Hello Talk」。

他のアプリだと、初っ端から英語で心を折りにきてましたが、このアプリは日本語が搭載されているのでめちゃくちゃ使いやすい。

それに、自分の言語にマッチした外国人とマッチングされやすいので、友達を作るのも手っ取り早くできる。

Twitterみたいなタイムラインもあるので、取り敢えず開けば何かしらの情報が出てきます。

Twitterでそういった情報を見るならフォローする必要がありますが、このアプリはその必要無し。

そこら辺も使い勝手がめちゃくちゃいいです。

アカウント登録も、メールアドレスから出来るのもポイントが高いです。

アプリによっては、Facebookのアカウントじゃないとできない場合もありました。

その点、Hello Talkはメールアドレスから登録できるので匿名性も高いです、

ユーザー数も1000万人いるとのことなので、色々な情報をゲットできたり、たくさんの人と繋がれるメリットがあります。

それに、投稿の中には外国の風景の写メが投稿されていたりして、

「あぁ、本当に外国人と繋がれているんだな…」

と実感できます。

それに文章が読めなくても、翻訳機能である程度読み解けるのもデカいです。

外国人と手っ取り早く繋がるのであれば、「Hello Talk」が一番オススメ!

押してくれると嬉しいです
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© スロリスクタイム , 2019 All Rights Reserved.