パチンコ・パチスロの実践、攻略情報、P-World非掲載店等の情報をまとめたサイト

P D-CLOCK(クロック)のボーダーとRUSH期待値について【マルホンの本気】

 
この記事を書いている人 - WRITER -

マルホンからP Dクロックが4/19に導入予定。

1セット3回大当たりの87.5%ループというマルホンの本気。

右打ちの恐るべき出玉期待値、ボーダーについて触れていきます。

スペック

初当たり確率…1/197.4

RUSH突入率…34%

RUSH継続率…87.5%

出玉振り分け

【ヘソ】

種類 状態 払出 振り分け
BIG RUSH突入 780個 34%
REG 通常時へ 156個 66%

【RUSH(右打ち)】

種類 状態 払出 振り分け
BIG 保留3個復活 702個 50%
REG 保留復活無し 156個 50%

※ヘソとRUHSで右打ちの出玉が違うのはV入賞で出玉が少なくなると思われます。

ウリなのは、1セット3回の大当たりのどれかで50%のBIGを引ければ継続というシステム。

ただし、BIGを引くと再度保留チャージというシステムなので必ず3回の大当たりを消化できる訳ではないようです。

逆に、3回連続で50%のREGを引いてしまうと終了

かなり面白いスペックです。

多分日本の誰かは開店~閉店まで永久連荘しそう…

3回連続で50%のREGを引く確率は、1/8で12.5%

100%から12.5%を引いた値が87.5%の継続率となります。

ただし、突入は34%なので実質1/600でRUSH突入なのでちょっと厳しめですね。

66%のREGを引くと時短無しの156発で終了で地獄。

ただ、RUSHはゲロ強です。

右打ちの出玉期待値を見ていきましょう。

右打ちの出玉期待値

 

右打ちの出玉期待値‥11076発

最初は万発overだと思ってましたが、大当たりの解釈を間違ってました。

正確には6300発のようです。

引用元:マルホン公式サイト

突入率の割には正直少ないイメージ‥

3回の大当たりを全部消化できれば良かったんですが、BIGを引く度にチャージだとどうしても少なくなってしまいますね。

マルホンの本気ということで、鳳凰∞超えもあるかと思いましたがちょっと微妙です。

出玉振分けについても見ていきます。

 

保留1個目でBIGの場合

 

出玉数‥702発

次回継続の安心感もありますが、出玉的にはちょっと心許ない。

 

保留2個目でBIGの場合

 

出玉数‥858発

REG→BIGときたパターンです。

初当たりを含めるとやっと1箱というとこですね。

 

保留3個目でBIGの場合

 

出玉数‥1014発

1番ヒリつきますね。

「3回目がBIGじゃなきゃ終わる‥」

という恐怖を抜けて約1000発。

ヒリつきの割にはやっぱり少なく感じる。

 

保留が全部REG

 

出玉数‥468発

3回連続REGは右打ちの終わりに相応しいゴミのような出玉です。

初回から3回連続REGを引いたらホントキツいですね‥

 

1回辺りの大当たり出玉は約858発。

RUSHは87.5%なので、平均8連。

7回は約858発取れて、最後の1回はREG3連で468発。

合計すると、6464発となるためほぼ公表値通りですね。

 

正直、1/600の壁を超えてと思うとかなり少ないです。

(今の機種は大体そんなもんなんですけどね…)

マルホンの本気にしてはちょっと微妙なイメージ?

正直、大当たり確率は重いですが鳳凰∞の方が全然出るような気がします。

導入が1500台で少数なのも、マルホンの本気にしては引っかかるところ。

ボーダーについて

 

右打ち6300発が1/3。

2/3は156発で終了なので、ボーダーはクソ高くなるような‥

等価ボーダー…1k/22.2

やっぱり高いですね‥

等価の店なんてほとんどないので、これよりも+1〜2を見ておいた方が無難です。

正直マルホンの機種は調整や釘次第でめちゃくちゃ出るのでホールは結構警戒すると予想…

天龍∞、鳳凰∞しかり、ホールの扱いで打てるかどうかめちゃくちゃ変わります。

鳳凰∞を打った時は1k/14とかザラでしたからね‥

個人的には新台期間に打つのが一番ベストかと。

P Dクロックは現行機最強の機種になり得る?

 

個人的には現行機最強にはなれない‥

RUSH突入率は34%と低いですが、RUSHの出玉期待値は6300発なので微妙です。

ネックなのは、3回大当たりはBIGを引くと再度抽選になってしまうところ。

3回大当たりを消化できたら、全部BIGで2000発+3回大当たり保証だったので、出玉感はあるのですが‥

規制の中頑張った方だと思いますが、類似機種の究極神判の方がマシではと思ったり。

スペックはそこそこ似てます。

究極神判は、50%で右打ち。

右打ち中は、大当たり確率が1/2で保留を2個貯めるシステム。

1/2のハズレを2回連続で引かなければ連チャン。

1/2のハズレを2回引く確率は、1/4で25%。

なので、継続率75%の機種です。

あの機種は、曲と演出のシンプルさ、1/2のヒリツキが半端じゃありませんでした。

とにもかくにも、あの興奮を再び味わえるのは嬉しいことです。

導入あったら打って見たいなぁ。

この記事を書いている人 - WRITER -







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© スロリスクタイム , 2020 All Rights Reserved.