パチンコ・パチスロの実践、攻略情報、日本のトレンドまとめ

【ツインドラゴンハナハナ実戦】高設定台の後ヅモ狙いの結果とは…?!

2019/08/27
 





前にブログで「プレミアムハナハナ出ないかなぁ」と言っていたのを覚えている方はおられるだろうか?

「いや、そもそもブログつまんなくて記憶の片隅にすらございません」
という方がほとんどかもしれないが…

そんな本ブログも開設してから約半年となる。
最初の2ヶ月なんかは日毎の閲覧者数が一桁というのが続いていたが、
今では日毎で約150名くらいの方に見てもらえるまで成長した。

これも読者様のおかげでありまする。
本当にありがとうございます。

話がそれたが、5号機最期のハナハナということでプレミアムハナハナがリリースされるそうだ。

この流れは4号機末期の時に、北電子から最期の4号機ジャグラーとして「ファイナルジャグラー」がリリースされた時のようだ…

プレミアムハナハナは、歴代ハナハナサウンドをなんと50曲以上も搭載しているようだ。

曲が変わる条件なんかは不明だが、マイジャグラーのような感じだろうか?

このプレミアムハナハナに期待することはただ一つ…スペシャルハナハナのBIGの曲が聴きやすくなっていることだけだ…




ということで、今日はツインドラゴンハナハナの実戦報告である。

以前の実戦では、回転数が少ないのもあるが、5連続REGという結果に終わっており、BIGが引けていなかった。

本日実戦する台は、6658G BIG30 REG17という台だ。
右肩上がりのグラフを背負ったこの台でいざ実戦。

初当たりは…
少し遠めの投資10k360GREG

サイドランプは赤と偶数寄り。
ということは…6だな。(早漏)

そう信じて打っていくも、REGの出玉は飲まれる。

次なる当たりは追加投資3k177GBIG
ここでなんとか一安心…

と、このBIGからハナハナ先生が本気を出し始める…
100G REG、118G BIG、73G BIG、14G REG、8G BIGと怒涛のスピードで出玉を増やしていく。

「やはりツモったか…!」
気分は高設定ツモで頭が一杯である。

この出玉スピードなら夢の2000枚overまでいけるかもしれない…!
そんな邪な考えをハナハナ先生は読み取ってしまったのか…

次なる当たりは
584G BIG

大幅に出玉が飲まれてしまったようだ。
高設定を意識した途端、ハマり始める現象を用語で表すと何になるのだろうか…?

そんなくだらない話はさておき、
64Gで再度BIG。

少しずつではあるが、帰ってきているぞ…
このままさっきのピークまで戻ってくれ…と願うも、
次なる当たりは278G BIG。

ちょいハマったが、この後は
79G BIG、63G REGとボーナスを引き、
最後は閉店近くとなったため、166Gで終了。

以下実戦データである。

360G REG(赤)(投資10k)
177G BIG(スイカ2回、追加投資3k)
100G REG(黄色)
118G BIG
73G BIG
14G REG(青)
8G BIG
584G BIG(スイカ2回)
64G BIG(スイカ1回)
278G BIG
79G BIG
63G REG(青)
166G 辞め

★回転数:2083
★BIG確率:1/260(8回)
★REG確率:1/521(4回)
★合算:1/174(12回)
★投資:611枚
★回収:858枚
★差枚:+247枚

終わってみれば、個人の合算は設定2と3の間という…
間違って小役カウンターのデータを消してしまったため、ベル確率は乗せていないのだが、
大体1/7前後という破格の数値であった。

それ故、差枚も合算の割には出ているという感じとなった。
ベル確率を信じるのであれば、高設定っぽい気もするが如何せん、ボーナスの引きが悪かった…
が、ここまで出てくれれば正直御の字である。

早くプレミアムハナハナ打ちたいなぁ。

面白い、また読みたいという方は応援ポチをお願いします!
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村









- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© スロリスクタイム , 2019 All Rights Reserved.