攻略情報

ディスクアップで通常時の9枚役を完璧に見抜く打ち方。設定判別の新たな要素に!

「ディスクアップの9枚役を完璧にカウントできれば、設定看破ができるのでは?」

と常々思ってました。

設定差がある小役はこんな感じ。

設定 チェリー スイカ ハズレ 共通9枚役
1 1/26.0 1/46.9 1/11.5 1/20.0
2 1/24.9 1/45.3 1/10.9 1/19.4
5 1/24.0 1/42.4 1/9.9 1/18.3
6 1/23.1 1/41.0 1/9.4 1/17.6

ただし、ハズレ共通9枚役はART中の値。

ディスクアップはボーナス確率が少し重めなので、通常時の比率は高いです。

通常時はチェリーとスイカしか数えれないので、判別の後押しには中々ならないのが現実。

1000G打ったとしても、設定1と設定6でチェリーは5個、スイカは3個くらいしか差がありません。

例えば、朝1に1000Gハマったら設定判別の前に心が折れます。

BIGが当たらなければ、ART中の判別もできませんからね…

個人的には、

「通常時でも共通9枚役が判別できればなぁ」

と常々思ってました。

残念ながらそれは不可能なんですよね。

過去にパチ7がディスクアップ開発者と対談したのを記事にしていましたが、ここではっきりと否定されています。

元ネタはこちら

でも、ここが見抜ければ通常時の設定判別要素が増えるのでかなりデカい。

何より、チェリー、スイカよりも出現確率が高いので少し強めな要素。

色々試行錯誤した結果、

「通常時の9枚役を完璧に見抜く方法」

を確立しました。

設定判別の参考となれば幸いです。

9枚役は中押しで見抜ける

 

特定の図柄を中押しすることで、9枚役は完璧に見抜けます。

それが、中押し赤7狙い

まずは、出目の説明をしていきます。

 

リプレイ

 

赤7を狙って、中リール中段にリプレイ図柄が停まれば、リプレイ確定。

左、右はフリーで問題ありません。

 

チェリー・スイカ・パンク役

 

赤7が下段に停まれば、チェリー・スイカ・パンク役です。

チェリーだとこんな感じで、スイカなら右リール中段にスイカが停止します。

パンク役は、

この停止系から揃います。

5号機の特性上、小役優先制御のため内部的に小役が成立している、かつ、4コマ以内に対象の図柄を引き込める場合スベリを伴います

なので、赤7狙いをすることで100%パンク役の停止系を引き込みます。

 

赤7狙い以外だと、中段に☆が停止した時点でパンク役の可能性あり。

この場合だと、9枚役なのか、パンク役なのかは見抜けません。

しかし、赤7狙いをすることでパンク役の停止系を完璧に引き込むため、パンク役を見抜けます。

パンク役については、↓の記事でも細かく書いてます。

 

 

 

3択9枚役・共通9枚役

 

シンプルに、中段に☆が停止した時点で9枚役確定です。

この停止系だと、リプレイ、チェリー、スイカ、パンク役の全てを否定します。

何故なら、他の停止系でしか停まらないからです。

 

残念ながら、共通9枚役は見抜けませんが、9枚役自体は判別可能です。

これを全てカウントしていくと、9枚役確率から設定を見抜くことができます。

 

 

 

9枚役を完璧に見抜いた時の設定差

 

前提として、3択9枚役の合算値は1/11.8です。

これに、共通9枚役を足すと…

設定 9枚役
1 7.42
2 7.33
5 7.17
6 7.06

ハナハナのベル確率に似た値に早変わり。

設定1と設定6を1000G回したとすると、134個と141個で7個の9枚役の差が出てきます。

チェリー、スイカと比較してもデカいですね。

設定判別においては、弟3の要素となります。

かつ、通常時で一番高い小役確率なので信頼度も底上げできると思います。

ただし、設定判別に重きを置くためデメリットも存在します。

 

メリット

 

・9枚役を完璧に見抜ける

ぶっちゃけこれしかありません。

 

デメリット

 

・出目が死ぬ

・中と左は目押しが必要

第一に、出目は残念なんことになります。

消灯やラジカセ等のハズレ演出が全部1殺になってしまうので、ちょっと面白みがなくなります。

唯一、赤7が上段と中段に停まれば1確になるくらいですね。

後は延々1殺目を見る羽目になります…

第3停止までのドキドキや、ここに停まれば2確!っていうのも全部なくなるのがキツイ部分。

後は、頻繁に赤7が下段に停まるため、チェリーのフォローが面倒です。

ゲーム性を取るか、設定判別を取るかの諸刃の剣

 

 

 

まとめ

 

「通常時から共通9枚役は見抜けないけど、中押し赤7狙いなら9枚役自体は完璧に見抜ける」

個人的には、イベント日とかには使えるワザじゃないかなと思ってます。

特に、ディスクアップに設定を入れる店なら効果あり。

それ以外にも、チェリー+REGやリーチ目役A+異色も設定差があるので、途中からそれを見れたら中押しを辞めるでも全然ありかなと。

勝ちにこだわるなら、知っておいて損はない打ち方だと思います。

 

ディスクアップの実践データ見える化ツールを作りました

 

ちょっと宣伝ですが、Excelでディスクアップの「実践データ見える化ツール」を作りました。

機能

・通算結果の集計

・スランプグラフの作成

・ホールの台番号ごとのデータ集計

 

「収支表だけだとなんか物足りない」

「この先何度も実践するから累計データを取りたい」

「ホールの分析をしたい」

こんな方にオススメです。

 

お試し版もありますので、良ければ使ってみてください。

>>ディスクアップの実践・ホールデータ見える化ツール

 

 

 

-攻略情報

Copyright© スロリスクタイム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.