パチンコ・パチスロの実践、攻略情報、日本のトレンドまとめ

【ディスクアップ】有利区間完走の期待枚数とは?

2019/08/29
 

ふと、撤去までにもしかしたら1500Gの有利区間完走なんてできないかもしれないが、

完走したら理論上、どれくらい出るのか気になった次第。

むかーしの記事でもご紹介させていただいたが、

有利区間完走確定(1500G)のエイリヤンが出現するのは以下に該当する時である。

・通常時同色BIGのDT当選時に0.005%(1/20000)が選択される:確率1/120万

・通常時異色BIGのDT当選時に0.013%(1/7629.3)が選択される:確率1/1260万

・ART中の同色BIG又は異色BIGの0.0004%(1/250000)が選択される:確率1/7500万

・ART中のREGの0.0002%(1/500000)が選択される:確率1/2482万~1/2114万

となっている。

一応、ボーナスの鬼引きでも有利区間完走は可能なのだが、

元より重いこの合算でボーナス連打の完走は至難の業であろう。

現実的に最も出やすいのが「通常時同色BIGのDT当選時に0.005%(1/20000)が選択される」
というケースである。



 

現実的なエイリヤン出現率

毎日1万G回すと仮定し、

ARTゲーム数が1,000Gだった場合、

一日9,000G。

120万G回すには、約133日かかる計算だ。

(因みに毎日フル攻略できていれば、119,700枚のメダルを獲得できている計算…恐ろしい)

多分ほとんどの人が一日1万G回せはしないと思うため、

本当撤去までに引けるかどうか?

というとこである。

そんな期待枚数を数えて何の意味があるかと言われればぐうという感じだが、

特段有利区間完走の期待枚数を公表しているサイトもなかったため、

この度まとめてみることにした。

 

設定別の有利区間完走の期待枚数

 

さて、設定別の期待枚数を出してみよう。

【前提】
➀有利区間は同色BIGor単独異色BIGに当選し、ボーナスを揃えた時からカウント

➁1枚掛けも有利区間減算対象

➂ボーナス当選時、同色BIGは28G、REGは8Gで減算カウント

この前提で戦おう。

【有利区間完走時のボーナス回数】

設定1…BIG4.66回、REG2.93回

設定2…BIG4.68回、REG3.17回

設定5…BIG4.79回、REG3.28回

設定6…BIG4.91回、REG3.28回

【有利区間時のボーナスによる減算ゲーム数(小数点切り上げ+ボーナス成立時1枚掛け含む)】

設定1…214G

設定2…221G

設定5…227G

設定6…231G

【ART純増】

設定1:0.44枚/1G

設定2:0.44枚/1G

設定5:0.45枚/1G

設定6:0.46枚/1G

※ART純増はこちら

さて、条件は出そろった。

期待枚数は…下記だ!

【ボーナスによる獲得枚数】

設定1…1723.138枚

設定2…1752.686559

設定5…1789.109001

設定6…1821.773149

【ART純増】

設定1…556.6枚

設定2…566.1枚

設定5…563.4枚

設定6…574.1枚

【有利区間完走の期待枚数】

設定1…2280.7枚

設定2…2319.7枚

設定5…2351.5枚

設定6…2394.8枚

思ったより大差ねえ…
設定1と6でも114枚しか差がないところ。

期待枚数としては3000枚規制というのを掻い潜る結果となった。

まぁ、ボーナスの引き次第では上振れ下振れもあるだろうが…

これはあくまで同色BIG時に有利区間1500G完走確定したときの期待枚数である。

ボーナス連打からの有利区間完走であれば更なる出玉が予測できるだろう…

この枚数を計算したからといってどうということはないが、

好きな機種の○○を引いた時の期待枚数とか以外と面白い。

計算方法はやや複雑であったが、

皆様の参考となれば幸いである。

 

ディスクアップのまとめ記事はこちら

 

★応援がモチベーションです!★

にほんブログ村 にほんブログ村へ

 

ディスクアップのサントラはこちら↓

 







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© スロリスクタイム , 2019 All Rights Reserved.