パチンコ・パチスロの実践、攻略情報、日本のトレンドまとめ

【バンバンクロス実践】CB中にクロスバンバンを取る簡単な打ち方!設定C狙いでは抜群の効果を発揮!

2019/08/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -
パチンコ・パチスロが好きなしがないサラリーマン。 時間があればホールへ足が向かう日常。 好きな台は羽モノ・Aタイプ、静かな台。

今回はバンバンクロスのCB中のビタ押しについて。

CB中の打ち方として、左と右リールにバンバンのサンドを狙い、中リールは7・バンバン・7を中段にビタ押しするのが一般的。

試打動画や、台のポップにもそう書かれています。

ある日、いつも通りバンバンクロスの設定C狙いで打ちに行っていた時のこと。

隣には若いお兄さんがバンバンビタ押しを決めていました。

「俺より若いのにめちゃくちゃ上手いな‥正にバンバンクロスの設定Cを打つために生まれてきた人と言っても過言ではない」

そう感服する程上手かったです。

しかし、ふとリールを見るとCB中に7・バンバン・7を中段に狙っていない‥?

というのに気づきました。

どこを狙ってるんだ?と思って見てみると

 

 

中リールは黒バーを枠下に狙っているようでした。

え?大丈夫なの?

と思っていざ狙ってみると‥OK!

払い出しもきっちり15枚。

黒バー枠下って言うのは、ディスクアップの青7を枠下ビタと同じ要領でできるので、めちゃくちゃ楽!

ディスクアップに打ち慣れてる方ならかなりの成功率を叩き出すことができると思います。

ふと思い返せば、この台は大都技研。

私にとっては因縁の機種である、

「忍魂 暁の章」

においても、BIG中のビタ押しはバーの塊を推奨されていますが、青7・白バーの塊を青7下段ビタでもOKという打ち方があります。

これと同じ要領で、ビタ押しの代用図柄があれば通用するというのが特徴みたいですね。

バンバンクロスの場合は、ハサミ打ちでクロスバンバンの準備目を作り、中段にバンバンを狙えばいいので、赤7サンドか黒バー枠下ビタでOKということ。

要は中リール中段にバンバン図柄をビタ押しできればいいわけです。

因みにサザンアイズの場合、順押しでクロススイカを狙いにいきますね。

青7上段ビタから4コマ滑らせてクロススイカを狙う必要がありますから、バンバンクロスよりかは難易度はかなり高めになります。

いやはや、若いお兄さんにはホントに良いものを見せてもらいました。

実践に勝るものはありませんね。

ということで、今回も設定Cを打ってきました。

前回の実践では、CB中のビタ押し率が5割程と悲惨な結果でしたが、黒バー枠下ビタでどれほど上がるか‥

いざ実践です。

 

設定C実践

 

バンバンクロスホールに着くと、

681G BIG1 REG5

という設定C濃厚の台に巡り合います。

普通にこういう台が空いてると助かります。

ただ、仕事帰りなので打てて2時間弱。

設定Cであれば、フル攻略で出玉率105%なのでお小遣い程度なら勝てそう。

初当たりは投資2k73GというところでCB。

その後も、78G5GとCBが続き最早設定C濃厚。

CBの当選確率が甘デジくらいなので、低投資で打てるっていうのはホントに有難い。

そして設定Cについて話すことってホントにこれくらいしかない笑

閉店まで打ち続けた結果の実践結果です。

 

設定Cの実践結果

 

ボーナス履歴

 

回転数 ボーナス 枚数(枚)
73 CB 91
78 CB 100
5 CB 87
105 CB 96
16 CB 92
235 CB 89
87 CB 96
79 BIG 247
85 CB 101
27 CB 95
137 CB 93
18 CB 107
184 CB 91
75 CB 100
6 CB 100
96 CB 103
50 CB 81
10 CB 101
92 CB 99
23 CB 79
97  辞め  

 

実践結果

 

総回転数 1578
BIG 1/1578
CB 1/83.0
合算 1/78.9
投資 200枚
回収 503枚
差枚 +303枚

 

スランプグラフ

 

 

大都吉宗CITY

 

 

ビタ押し成功率はまだまだ下手くその部類ですが、前回の実践と比較すると、約17%の精度向上が見込めました。

お兄さんホントにありがとう‥

実践して思うことは、黒バー枠下狙いの方が簡単ということ。

赤7サンドの場合、上か下の赤7を上段 or 下段にビタ押ししなければならないので、簡単なように見えて難しい‥

黒バー枠下狙いならディスクアップの要領でできるのでめちゃくちゃ楽!

それでも7割程度なんですけどね‥

実践を積み重ねればいずれは9割近くまで持っていけるでしょう。

後は精神論です。

ビタ押し失敗するだけで、7枚の損ですからメンタルに来るんですよね。

そこから立て続けに失敗‥なんてことはよくあります。

そんな時は、失敗するイメージが強く焼きついてしまうので、「俺ならできる、絶対できる」と思い込んで打つといいです。

ある種のオカルトみたいですが、失敗すると思ってやるよりも効果ありです。

次回の実践でもまた設定Cが打てたらいいなぁ。

というか、今すぐ仕事を辞めて設定Cの鬼になりたいくらいです。

 

バンバンクロスの記事はこちら

 

応援してくれると嬉しいです

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

バンバンクロスのサウンドトラックはこちら↓

 

この記事を書いている人 - WRITER -
パチンコ・パチスロが好きなしがないサラリーマン。 時間があればホールへ足が向かう日常。 好きな台は羽モノ・Aタイプ、静かな台。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© スロリスクタイム , 2019 All Rights Reserved.