攻略情報

パチスロブログでGoogle砲を受けるには?条件について考察

「パチスロブログでGoogle砲を受けるにはどうすればいいか?」

Google砲を受けたことがある、パチスロブロガーの3名様を元に考察していきます。

この方達は、ブログ村のスロットブログランキングで1位~3位の猛者。

※2020/3/31時点

 

因みに、運営16ヵ月の当ブログではGoogle砲を受けたことはありません。

というか、Google砲を受けたい。

 

なので、実際にGoogle砲を受けたことのある3の有名ブロガー様達を元に、

「パチスロブログでのGoogle砲を受ける方法」

について考察していきます。

 

この記事は、以下の内容がポイントです。

ポイント

・Google砲とは?

・Google砲の条件とは?

・3名のブロガーの共通点

・パチスロブログでGooleで受ける方法

では、見ていきましょう。

 

Google砲について

 

Google砲とは、Googleのブラウザに表示されるおすすめ記事のことです。

ここに自分の記事が表示されると、アクセス数が倍増どころか何倍にも跳ね上がります。

更に、収益アップにも繋がります。

 

PV数の増加

→検索エンジンに短期間で評価されるため、検索上位に表示されやすい

・収益の増加

→Googleアドセンスだけでなく、アフィリンクもあると収益激増

 

恩恵は絶大です。

毎日表示されれば、蔵が立ちます。

では、どうすればここに表示されるのか?

Google砲の条件

 

残念ながら、Googleからは公表されていません。

なので、実際にGoogle砲を受けた人の条件をまとめました。

Google砲の条件

該当記事が短期間でアクセスが集中している

②最後まで記事が読まれている

見出し、文章、画像等を使って構成されている

④Googleにインデックスされている

主にこの4つがミソだと言われています。

 

私のブログに当てはめると…

該当記事が短期間でアクセスが集中している

→してません。多くてもリアルタイムで20人弱。

 

②最後まで記事が読まれる

→読まれてません。記事の平均閲覧時間は1分弱。

広告のインプレッションを見ても、大体中盤で離脱されているのがアナリティクスで分かってます。

 

見出し、文章、画像等を使って構成されている

→構成されています。

 

④Googleにインデックスされている

→されています。

 

当ブログはGoogle砲の条件には合致するのが2つだけということが分かりました。

そりゃ発動しない訳です。

 

②最後まで記事が読まれるは書き方次第でなんとかなります。

現に、直近3ヶ月で書いた記事は最後まで読まれている確率が高いです。

 

一番の鬼門は、➀該当記事が短期間でアクセスが集中している

これがめちゃくちゃ難しい。

アクセスを集中させるのなら、

・SNSによる宣伝

・インフルエンサーによる宣伝

・ブックマークしているファンが読む

この3つが妥当かと。

 

私も、記事を書いたらTwitterで宣伝しますが、アクセスは大したことありません。

(フォローしてくれると嬉しいです!)

 

フォロワー数が約1700人いても、記事を見てくれる人は1

トレンドネタなら、2桁

3桁は経験無しです。

なので、短期間でのアクセス集中には期待できません。

 

では、同じパチスロブログを書いてるブロガー様はどうやって、Google砲を受けているのか?

3名のブログを比較・考察してみると、3つの共通点が浮かび上がりました。

恐らく、この3つの共通点のあるブログならGoogle砲を受けるチャンスがあると思います。

3名のブロガー様の共通点

 

ご紹介するのは、この3名のお方です。

 

のり子の下手スロ!

 

書いてる人:のり子さん

ブログURL:のり子の下手スロ!

ブログ村の「スロットブログランキング」で何年間かずっと1位の方です。

※2020/3/31時点で1位

 

恐らくですが、解析サイトを除くと月のPV数はパチスロブログトップなのでは?と勝手に思ってます。

内容は、日々の稼働がメインですが、他のブログと違うのはイラストの存在。

喜怒哀楽のイラストが差し込まれた記事により、画面の向こうののり子さんを想像しながら読み進めることができます。

文体も柔らかく、時に荒々しく…

その場の感情を共有しながら読める文章で、非常に読みやすい。

気づけば最後まで読んでしまう、そんなブログです。

過去に、【のり子の下手スロ!】のランキング上位の謎に迫るという記事を書いた程尊敬しているお方。

 

実はのり子さんに感化されて、

「オリジナルの絵を描いて俺も記事作ろう!」

と血迷ったことがあります。

20日くらいで目が覚めましたが、その間量産された記事はゴミ。

見事失敗に終わりました笑

 

おいらっくすのパチスロ収益化計画

 

書いてる人:おいらっくすさん

ブログURL:おいらっくすのパチスロ収益化計画

ブログ村の「スロットブログランキング」で1年半程ほぼ2位の方です。

※2020/3/31時点で3位

 

この方は、期待値稼働とブログ収益で凌ぎを削っておられます。

凄いところは、ブログ収益を公開しているところ。

パチスロブログでブログ収益を公開している方は中々いません。

なので、気になる人って結構多いと思うんですよね。

個人的には毎月の収益報告が楽しみでしょうがありません。

期待値稼働においても、キッチリ勝っておられる方なので立ち回りも参考になります。

パチスロ+期待値で稼がれている方なので、これに感化されてブログを始めようと思う人も少なからずいるはず。

私自身がそれでした。

個人的には、その人をターゲットにしたブログ運営術とかを記事にしたらヒットしそうな気がします。

 

因みに、当ブログの今までの収益を合計すると…

なんとおいらっくすさんの1ヵ月のブログ収益すら突破してません笑

つまり、数万レベルです。

16ヵ月で…

パチスロブログを本気で辞めようか悩ませられたブログでもあります。

そういえば、「宮崎卓郎の一発逆転」ってもう更新されないんですかね…?

地味に好きだったんですがw

 

スロッターズ サガ

 

書いてる人:コウチャさん

ブログURL:スロッターズ サガ

一時期更新をストップしていましたが、ここ数か月の間に更新が再開。

ブログ村の「スロットブログランキング」でおいらっくすさんを抜いて2位の方です。

※2020/3/31時点

 

パチスロの高設定狙いの記事が多めで、参考になる記事ばかり。

最近だと、新台の最速実践があり非常に参考になります。

地味に、この方のブログ記事は全て読んでます。

それくらい、内容が濃い記事が多め。

月単位で見れば、相当ツモってるし収支もヤバそうな気がしますが、そこら辺は不明。

Twitterを拝見すると、月のPV数は50PV

(因みに当ブログは8万PV…)

 

始めた時期は断然コウチャさんのブログが早いんですが、実は私にとって割とライバルなお方。

「エウレカ3 中段チェリー」で検索すると、

検索順位で書いた記事が負けます。

これはほんの一例で、他の記事でも狙ったキーワードで勝てません(マジで)

地味に解析サイトよりも強いキーワードがあったりするため、納得のPV数です。

いつかコウチャさんの記事に負けない記事を書きたいと思わせられます。

3名のブロガー様の共通点

 

  • ブログ村のスロットブログランキングで上位
  • スロパチのアプリで記事が紹介されている
  • 毎日更新

この3つです。

 

というか、これがパチスロブログでGoogle砲を受けるの答えはこれだと思います。

順に説明していきます。

 

①ブログ村のスロットブログランキングで上位

 

まずは、ランキングを確認しましょう。

1位〜3位ですね。

 

INとOUTポイントについて

INは、記事に貼ってあるバナーからブログ村に飛んだ時に入るポイント。

10ポイント=1ユーザーなので、INが1000ポイントあれば100人がバナーをクリックした計算。

OUTは、ブログ村からブログに飛んだ時に入るポイント。

計算はINと同じ。

 

これを見ると、1位と2位以下の差が2倍以上あります。

のり子さんは最早女帝クラス。

自分が死ぬまでにこのランキングが変わるのか甚だ疑問です。

 

このブログランキングは、リアルタイムユーザーの数にも関わります。

記事を更新すればブログ村に反映されます。

ランキング上位であれば、表示された記事が読まれやすいです。

更に、ブックマークしているファンやSNSでの宣伝でよりアクセスが来るでしょう。

つまり、前項で述べた①該当記事が短期間でアクセスが集中しているに当てはまります。

 

②スロパチのアプリで記事が紹介されている

 

アプリの稼働タブを見ると、ご紹介した3名の記事が表示されています。

※勝ちたがりこうちゃのスロ物語は、スロッターズ サガの前のブログ名です。

 スロパチさん…直そうぜ…

 

ここからも流入があるため、更に①該当記事が短期間でアクセスが集中しているに拍車をかけてます。

アプリ自体のダウンロード数は不明ですが、YouTubeのチャンネル登録者数が100万人越えなので数十万くらいかと予想。

アクティブユーザーが1/10くらいだとしても、毎日数百人は稼働タブから記事への流入がありそう。

 

スロパチのアプリへの表示条件は不明(勝手に表示される報告あり)です。

ただ、一個だけ共通点があり稼働タブに表示されるのはブログ村の人が多めだと言うこと。

恐らく、ここは手動で選定されている(ブログ名が昔のまま)ので、

ブログ村で人気が出た→記事が面白い→表示

の流れだと考察。

 

つまり、ブログ村で上位になればスロパチアプリに表示されるのではと。

ぶっちゃけ自分も表示されたい。

 

③毎日更新

 

ブログ村の傾向を追ってると、毎日更新は必須。

毎日更新することで、認知度は上がりますしファンも増えやすいですね。

上位陣のINポイントがほぼ一定で推移しているのは、毎日見にくるファンがバナーをクリックしているのではと思われます。

 

逆に、1日でもサボると順位が落ちる可能性は結構高め。

上位陣はランキング死守のため、ほぼ毎日更新を続けてます。

ブログ村で上位に食い込むためには、ここも重要ですね。

毎日更新で固定ファンが付くことで、②最後まで記事が読まれる可能性が高くなります。

 

ファン=その人が好き、応援している

なので、バナーがある最下部まで見て押していってくれる人達です。

Google砲を受けるためには、この部分も非常に重要。

 

とは言え、読みにくければ数秒で離脱もあり得ます。

そこを、工夫しているのが上位陣。

のり子さんなら、イラスト、最後の収支報告。

おいらっくすさんなら、日々の期待値稼働の結末。

こうちゃさんなら、高設定ツモの結末、予告。

どれも読者が気になる部分です。

 

自分も、ほぼ毎日この方達のブログを拝見しますが、途中離脱はほぼないです。

単純に自分がファンなだけかもしれませんがね笑

 

パチスロブログでGoogle砲を受ける方法

 

結論はこれ。

  • ブログ村で上位になる
  • スロパチのアプリに表示される
  • 毎日更新

 

該当記事が短期間でアクセスが集中している

ブログ村で上位、スロパチのアプリに表示、Twitterで宣伝されればイケる可能性あり。

 

②最後まで記事が読まれる

毎日更新で読者をファンにさせる。

この人の記事は絶対最後まで読むと思わせる内容にする。

読者の悩みを解消させる記事を書くとより◎。

 

見出し、文章、画像等を使って構成されている

読みにくい文章は論外。

自分で読んでも苦にならない構成を心がける。

 

④Googleにインデックスされている

記事を書いたら速攻でGoogleサーチコンソールを使ってインデックスさせる。

 

結果として、ブログ村を頑張ればGoogle砲の道は開かれます。

パチスロブログでGoogle砲を受けるハードルは高い

 

正直、ブログ村で上位を狙うのは時間がかかります。

逆に、時間をかければGoogle砲を受けるチャンスが巡ってきます。

効率は非常に悪いですけどね笑

趣味で作ったブログならまだしも、稼ぐ目的で作ったブログなら尚更です。

芽が出るまでに、半年〜1年は覚悟しないといけません。

 

なので、私は逆の考えで挑戦しようと思いました。

Google砲を受けたいです、応援お願いします♡

※クリックするとブログ村に飛びます

新しくバナーを作りました。

ランキングには興味ないアピールをしつつ、バナーを押してもらってランキング上位を目指すスタイルです。(バカかもしれないけど)

※ブログ村に媚びるの辞めたのでバナーは消しました

 

差別化って重要です。

全員が全員、バナーのアイコンが押して懇願なのであれば、そうではないアイコンにする。

「こいつ何なんだ?」

と疑問に思わせるのが目的です。

 

そもそも、当ブログは知名度がありません。

「スロリスクタイム?バジリスクタイムのパクリやんけ」と思われるのが関の山。

なので、

「Google砲狙ってる謎の人」

と認知してもらいたい。

パチスロブログの人、よりかは印象に残りやすいはず。

 

後はパチスロブログ界のインフルエンサーに媚びる!

媚びすぎは良くないですけど。

今回は、3名のブロガー様を紹介しました。

当ブログは、月間8万PVなので少なからずアクセスアップに繋がるかと思います。

(日々のPV数に毛が2本生えるだけかもですが)

もしかしたら、当ブログ流入元だと知れたら、記事が紹介される日があるかもしれません。

そんな邪心もあります。

言っちゃダメですけどねw

 

記事の内容にはよりますが、当ブログはいつかGoogle砲を受ける日が来るかもしれません。

少なくとも、上位ブロガー様の立ち回りを参考にすれば、自ずとGoogle砲は近づくのは間違いありません。

-攻略情報

Copyright© スロリスクタイム , 2021 All Rights Reserved.