PPPremium

【マイジャック チェリーVer】スペック・元ネタ・攻略情報・狙い目・考察

2023年11月28日

※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

PPPremiumで遊べる、「マイジャック チェリーVer」のスペック・元ネタの台・設定判別・攻略情報についてのまとめページです。

スペック

元ネタの台

恐らくハウスモノ(ホール独自の裏モノ)が元ネタだと思われます。

チェリー系の裏モノとしては、「チェリーが連チャンすればアツイ」みたいなのは存在していましたが、本機は恐らくこれには合致しません。

打った感じだと、「チェリー重複率がアップしたジャグラー」の感じに見えました。

機種考察

現時点で推測できたのはこんな感じです。

  • ベース
  • 内部モード
  • おおよそのゲーム性
  • 高設定挙動

※ハッキリとした解析は恐らく出ないので、「推測」を前提に進めていきます。

ベース

ベース19G~20G/50枚

ベースはデータから逆算して求めました。

何度か実践したんですが、サンプルが現状少ないので集まってきたら集計して公開予定です。

体感にはなりますが、「マイジャック 0ペカVer」よりベースが若干上かなくらいの印象。

内部モード

打った感じだと恐らく、4つのモードで管理されていると思われます。

通常初当たりを管理。
初当たりで単発~11連の連チャン抽選を行う。
2連~11連の振分に当選後は連チャンAorBモードへ移行。
連チャンA通常モードから移行するが、設定ごとの移行確率は不明。
6G~100Gの間にボーナスが当選。
特に6G~51G以内に当選しやすい。
連チャンB連チャンモードから移行する可能性あり。
移行時は5G以内に当選し、連チャンB転落後は通常or連チャンAor引き戻しに移行。
引き戻し全モードから移行する可能性あり。
6G~100Gの間にボーナスが当選。
特に52G~100G以内に当選しやすい。
※厳密な引き戻しゲーム数は不明

実践とデータを合わせて見たときにこんな感じかなと推測。

推測の根拠として、「100G以内に当選している200件のデータ」を集計しました。

1G~5G以内の当選20件(10%)
6G~51G以内の当選139件(69.5%)
52G~100G以内の当選41件(10.5%)

「ボーナス後の5G間が大チャンス!」とスペック表にも記載されていますが、当たるのは稀。

恩恵なのかは不明ですが、高確率で次回100G以内に当選するケースが多く見られたので、連チャンAの上位版として連チャンBとしています。

※5G以内に当選しても、次回100Gを越えるパターンあり

ただし、「6G~51G以内の当選」約7割を占めているので、恐らくここがメインの連チャンモードになるはず。

なので、この間のゲーム数で辞めるのは非推奨。

引き戻しモードは存在するかは不明ですが、当選G数の偏りが見られるのであってもおかしくは無さそうな気がします。

おおよそのゲーム性

チェリー待ちです。

とはいっても、初当たりを引いた時のチェリーでの当選は実践上16%程度でした。

激アツというわけでもないけど、割と期待できちゃうかなというイメージです。

もちろん単独での当選もあり。

ボーナス当選はチェリー重複が多いけど、割合的には20%くらいは単独なのかなと推測。

 

ゲーム性としては「沖ドキ」の連チャンゾーンが100Gになった感じではないでしょうか。

というのも、100G以内にMAX11連を越える連チャンをしているデータがあったからです。

内部的に通常モードに落ちたとしても、自力で引き戻して連チャンモードにぶち込めば、連を伸ばすことが可能です。

沖ドキと似たような感じで、引き次第ではどこまでも連チャンを伸ばせる可能性を秘めています。

内部モードを見ることはできませんが、100Gというそこそこ長い区間を期待しながら打てるというのは魅力的なポイントですね。

高設定挙動

  • 初当たりが軽い
  • 連チャンモードに移行しやすい

実際、連チャンモードに移行したとしても100G以内の当選が多いので正直自力なのか連チャンモードによるものなのかを判別することはできません。

ただ、高設定であればあるほど初当たり⇒連チャンモードへの区間は短くなるので、ここが低設定との明確な違いになります。

とは言え、中身は裏モノなので引きが悪ければ高設定データでも富士山を描きます。

軽くハマっちゃえば3000枚をたやすく吸い込める仕様なので、引き際がかなり重要です。

攻略情報

現状、ピエロ・ベルの出現は確認できておりませんが配当表にある以上実装はされているはず。

リール配列を元に、小役の全取得手順を掲載しておきます。

フル攻略手順

通常時に逆押しをすることで小役を全て取得できます。

①右リールに「7・バー・ベル」を狙う

【7・バー・ベル】が停止

成立役

  • ハズレ
  • ベル
  • チェリー
  • ボーナス

⇒中リール中段~枠下に「バー」狙い

ベルがテンパイすれば、左リールに「ベル」を狙う。

見えない場合は、取り敢えず「7」を狙っておけば最悪2回に1回はベルをフォローできます。

ただし、右リールの目押しが早かったりしても「7・バー・ベル」の出目が停止するので注意。

ベルがテンパイしなかった場合は左リールに「バー」を狙う。

「チェリー」が入賞すれば、実践上「チェリー重複」確定。

 

小話ですが、実機の場合だと、「7・バー・ベル」がビタで停止すればREG確定の法則もあり。

内部的に中段チェリーの場合でも、「7・バー・ベル」が停止すればBIG。

※逆押しだと制御上中段チェリーを拝むことはできません。

まぁ、ビタで止まったかどうかを画面で判断するのは非常に難しいし、実装されているかも不明なのであまり気にしなくてもいいかな…。

 

【ぶどう・7・バー】が停止

成立役

  • ぶどう
  • チェリー
  • ボーナス

⇒中リールにボーナス図柄狙い

ボーナス図柄を狙って、ぶどうがテンパイしなければ…おめでとうございます。

ボーナス2確の出目になります。

このぶどう否定の出目は脳汁出ますホントにw

チェリー重複の可能性もあるので、左リールはバー狙い推奨。

ぶどうがテンパイした場合も、稀に左リールにぶどうが揃わずボーナス確定になることも。

 

 

【リプレイ・ぶどう・7】が停止

成立役

  • ハズレ
  • ぶどう
  • チェリー
  • BIG

逆押しをすると基本的にこの出目が停止します。

ほぼハズレ確定の出目です。

ただし、出目でMYMYランプが光れば実践上BIG確定。

一応、チェリー重複の可能性もあるので、左リールはバー狙い推奨。

打ってる感じだとチェリー重複でこの出目が停止することはほとんどないので、めんどくさければ左リールは適当押しでもOK。

 

【ベル・リプレイ・ぶどう】が停止

成立役

  • ぶどう
  • チェリー
  • ベル

⇒中リール上段~枠下に「バー」狙い

ベルがテンパイすれば、左リールに「ベル」を狙う。

見えない場合は、取り敢えず「7」を狙っておけば最悪2回に1回はベルをフォローできます。

中段に「リプレイ」が停止した場合は、「リプレイ or チェリー」なので、左リールに「バー」を狙う。

 

【ピエロ・ベル・リプレイ】が停止

成立役

  • ピエロ

⇒中リール枠々々上くらいに「バー」狙い

リール配列上、「バー」の3コマ下に「ピエロ」がいます。

逆押しをすると、上段に「ピエロ」が停止するため、気持ち早めに「バー」を狙いましょう。

中リールに「7」を狙う打ち方もありますが、「ピエロ」付近の「7」が見えない場合は「バー」狙い推奨。

狙い目

  • 初当たりが軽い台
  • 連チャンモードに移行している台
  • REGが多い台
  • 天井に近い台

高設定挙動の部分でも触れましたが、「初当たりが軽くて、連チャンモードに移行する台」は狙い目で良いかと。

REGにも特大の設定差がありますが、そもそも分母がデカすぎて参考にしにくいんですよね。

※設定1:1985.9~設定6:851.1

100G以内の連チャンモード中のREGに限ってはあまり参考にならなそうです。

※90%がBIGのため

純粋に、初当たりでREGが多く引けている台であれば可能性はありそう…。

 

天井は999Gですが、基本的に単発が多い気がします。

裏モノ特有の、「天井以外の初当たりから連チャンする可能性はあるけど、天井到達時はおまけでボーナス放出」の可能性あり。

とは言え、天井にさえ到達しなければ連チャンの可能性はあるのでここも狙い目かと。

999Gの天井を踏まずに初当たりが引けることを祈りましょう。

PPPremiumについての記事は下にまとめてますので、気になる情報はチェックしてみてください!

 

【期間限定】ダイアモンドタワー出現!!!

2023年12月12日(火)限定でダイアモンドタワーが出現予定です。

  • 前半:9:00~12:00
  • 後半:21:00~24:00

ダイアモンドタワーは超優良営業の幻のホールと言われています。

設定面が大幅に期待できると思いますので、この時間に打てる方は必見です!




PPPremium