パチンコ・パチスロの実践、攻略情報、日本のトレンドまとめ

【ディスクアップ実戦】前日の高設定濃厚台の据え置き狙い?!結果は如何に…?

2019/08/29
 





DJ3大伸のBBさん。

何気にこの人の演出の音楽は結構好き。

今月は地味に開幕5連勝を飾る出来過ぎな月である。

これも2月の収支分析をした結果、

今のマイホで勝ち続けるにはディスクアップしかないと思い立ってからである。

ジャグラー、ハナハナメインでもあったのだが、何より台選択が下手くそ。

それ故に中途半端な台を打って中途半端に負けると言うのが多かった。

それもそのはず、各機種あって1台や2台という中、
稼働率の高い仕事帰りであればツモれないのも納得が行くというもの。

特にハナハナなんかは通常時のベルとBIG中のスイカでいいか悪いか判断しやすいため、合算5くらいで落ちてる台も罠の可能性がある。

麻雀に例えればスジ引っ掛けにかかってしまうというところか。

そんな中、ディスクアップに置いては元より甘い+設定のベースが高いということが判明しており、メイン機種として打っている。

それに何より、クソみたいなデータでも実は高設定だった?というのも過去何度かあった。
最近だと、

【ディスクアップ実戦】DT無し異色BIGとチェリー+REG2回の台の行く末とは?!

これだったりである。

傍から見れば本当かよと疑いの声も上がりそうなもんだが、小役を数えて打っているとこんな台でも実は高設定なのでは…と思える結果となっている。

それ故、空き台が実は高設定…?という展開も珍しくないことも判明している。

誰だったかな…ワ〇ビさんだったかな…

「ディスクアップ全6だったらしいけど全然わかんなかった」

という発言があるくらいだ。

ボーナス重複フラグが複数+各フラグが重いとなればそれも必然…

でも小役はその何倍も引きやすい…

ということは、小役は案外参考になるものである。

私は2時間しか打つ時間がないとしても、必ず小役は数える。

何故なら高設定なら早い展開で小役が反応する反面、
低設定だと反応が薄い…

という展開が多いためである。

嫁さんからプレゼントとして頂いたカチカチ君は大変重宝している。

このプラスがあるのは嫁さんの力が5割と言っても過言ではないだろう…



 

ビタ押し成功で上乗せ無しの台を据え置き狙い!

さて、ディスクアップ実践である。

新台入替二日目ということで、大盛況なのではないかと危機震撼するも、稼働率は約5割。

と、ここで前日の高設定濃厚台が空き台に。

データは4347G BIG11 REG9と悪い…

このホールはあるクセで据え置きか設定変更になるかが若干予測できる。

今回はこの法則に合っているため据え置きと判断…

仕事帰りなのに前日の据え置き狙いとか何言っちゃってんのwという立ち回りであるが、

前日の小役確率からすると推定56のはず!

予想は当たるか?!

【ディスクアップ実戦】DT無し異色BIGとチェリー+REG2回の台の行く末とは?!

 

実践結果!

 

以下実践データである。

103 BIG DJ56(投資4k)

7 REG DT20

125 BIG DJ60 DT60

51 REG DT20

76 REG DT20

117 REG

35 REG

397 REG

55 BIG DJ67

152 BIG DJ46 DT40

16 BIG DJ49 DT20

46 BIG DJ63 DT20

253 辞め

後半にDJ158を抱えたのだが、最後はまさかの

↓↓↓↓↓

獲得枚数がマイナスになるとは何故になんだ…

★回転数:1427

★ARTゲーム数:541

★BIG確率:1/238(6回)

★REG確率:1/238(6回)

★合算:1/119(14回)

★チェリー:1/25.6(55個)
★スイカ:1/37.5(38個)

★共通9枚役:1/17.4(31個)

★ART中ハズレ:1/11.7(46個)

★投資:200枚

★回収:1322枚

★差枚:+1122枚

文句なしのデータですね。

グラフはめっさ微妙っすけどね笑

でも小役の内容的には前日と同等くらいに感じる。

チェリーとART中のハズレが微妙に少ないけど…

一応昨日のデータと合わせると、

★回転数:2732

★ARTゲーム数:758

★BIG確率:1/228(12回)

★REG確率:1/228(12回)

★合算:1/114(24回)

★チェリー:1/22.5(121個)

★スイカ:1/35(78個)

★共通9枚役:1/15.8(48個)

★ART中ハズレ:1/10.8(70個)

★投資:700枚

★回収:1867枚

★差枚:+1167枚

ほぼ全てにおいてパーフェクトな確率ではないか!

二日間のグラフを見ると大したことな、むしろ±0くらいなんだが、

自分の打った区間においては大きなプラス域に。

特にスイカが如実に設定差として大きく表れると思うのだが、

それを確率以上に引けているというとこが大きかった。

といってもボーナス確率の割に差枚は

ショボいけどね…

3択9枚役が思うように引けていなかったためであるが、

それを補うがごとくレア役が多く出たのはありがたいことだ。

立ち回り的にも前日の挙動を知っていたからこそできる立ち回りであったため、

自分の中でも若干レベルアップした稼働となった。

何はともあれ、設定を使ってくれるマイホに感謝である。

(もしかしたら低設定っていう可能性もあるけどねw)

因みに…

これってリーチ目として見ていいのかな?

スベリ音予告で、

左青7下段ビタ押し、右ゲチェナ狙い、真ん中適当という押し方であったが、

ART中のため音楽が止まってボーナス確定となった。

左青7下段ビタ押しの小役ハズレで1確の認識でいいのかなあ…

と、このスベリ音予告で当たるまでにスベリ音+共通9枚役が4連続だった時はきつかったが…

次回もツモりたいもんだ。

 

ディスクアップのまとめ記事はこちら

 

★応援がモチベーションです!★

にほんブログ村 にほんブログ村へ

 

ディスクアップのサントラはこちら↓

 







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© スロリスクタイム , 2019 All Rights Reserved.