パチンコ・パチスロの実践、攻略情報、日本のトレンドまとめ

【旅打ち三日目】スペシャルハナハナを打ちに来た!BIG中のBGMはやはり神曲…!

2019/08/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -
パチンコ・パチスロが好きなしがないサラリーマン。 時間があればホールへ足が向かう日常。 好きな台は羽モノ・Aタイプ、静かな台。

旅打ち最終日の3日目。

旅打ち期間は今日で終わりです。

短いようでやっぱり短かった‥

帰路に向けて進むべく、泣く泣くニュー大根を離れ、栃木まで来ました。

離れると分かるのが、

「もっといたかった‥」

まるでカップルである。

初めて嫁さんと出会った時の名残惜しさを感じながら、寝床は栃木の健康ランド。

因みにここまで来るのに約3時間かかりました笑

 

 

(場所はこちら

料金は一泊3680円でした。

ビジネスホテルよりも格段に安い‥!

ホテルを取ると、チェックインの時間に縛られるのが嫌なので、極力取りません。

道行くすがらのパチ屋にフラリと入るのが旅の醍醐味ですからね。

ここは、基本的にリクライニングシートで寝る感じです。

カプセルホテルもありましたが、こちらは満室‥

ただ、4~5kくらいあれば泊まれるので素泊まり&チェックイン時間がない分リーズナブルか?

風呂は中々良かったです。

ということで睡眠を取り‥

スペシャルハナハナを置いてあるホールに行くことに。

 

廃墟と見間違うホール‥!

 

お邪魔したホールは、栃木県にある

パチンコニューさくらんぼ店

広大な駐車場面積を誇ります。

昔ながらの看板らしきものも健在。

 

 

倒れないかと余計な心配をしつつ、店内を目指します。

 

 

よく見ると、薄く「welcome」のネオンらしきものが‥

こういう手作り感も個人的には好き。

昔っぽいしね。

店内に入ると、これまた昔ながらの

 

 

床板が木張りです。

今じゃほっとんど見かけません。

まるで昭和の時代にタイムスリップした錯覚を覚えます。

そしてお目当てのハナハナコーナーへ。

サンサンハナハナが3台あります。

 

 

そして我らがハナハナの中でもスペシャル感を誇る

 

 

スペシャルハナハナが2台鎮座。

いやー、まさかホントにあるとは!

この台と対面するのは、実に8年ぶりくらい。

大学1年生の時にたまーに打っていつも負けてばかりでした笑

気づけば撤去されていたのが最後の記憶。

このホールに来た目的はスペシャルハナハナを打つことなんですが、打ちたい理由が曲です。

どこら辺からか記憶が怪しいのですが、キングハナハナ?辺り〜ハナハナ鳳凰?辺りまでの1G連BIGの時の曲が、このスペシャルハナハナです。

個人的には、ハナハナ史上一番の名曲だと思ってます。

開発メーカーのパイオニアが1G連の曲としているのも、やはり名曲だから、というのが理由ではないでしょうか。

ということで、スペシャルハナハナ実践開始です。

 

打ち始めから厳しい展開

 

スペシャルハナハナは、昨今の機種に比べボーナス合算は重めです。

設定1で1/204、設定6でも1/158となってます。

その分、コイン持ちがかなりいいです。

5号機初期の時代なので、初代エヴァのような感じですね。

元々4号機自体も、ボーナス確率は重めなので当時から見れば軽めの部類だったのかもしれません。

実践を開始しようとすると、違和感が‥

サンドに金が入らない‥

よく見ると動いてすらいない‥

やむを得なく、他の台からコインを借りようとするも実に8割近くのサンドが同じ状態。

これは打つなということなのか‥?

仕方なく、別の台からコインを借りる→打つの自家発電ループシステムで打ち進める。

389Gで、ついぞ光ります。

 

 

この光が懐かしい‥

ハナハナなんて光ればどれも同じに見えるじゃないですか?

違うんですよ。

それぞれのハナには、それぞれの顔があります。

このスペシャルハナハナは、多分記憶違いじゃなければ5号機のハナハナで初めて葉っぱにラメがついたのではないかと思われます。

ニューキングハナハナとそれ以前のハナハナは別物ですし、ドリームハナハナは今までのハナハナでは一番大きいハナだったり‥

ウンチクはこのくらいにしましょう。

 

 

当たったのはREGで、神曲はお預け‥

次なる当たりは296Gで待望のBIG。

BIGを当てるまで700G近くかかるとは‥

ここで神曲の降臨です。

 

 

「人生の終わり間近に聞きたい曲はなんですか?」

と聞かれたら、迷わずスペシャルハナハナのBIGの曲と答えるでしょう。

葬式の時は、お経の代わりにこの曲を流してほしいものです。

やっぱりいつ聞いても素晴らしいの一言。

YouTubeにもありますが、やはり生で聞くのとは全然違います。

思わず手を止めて聴き入ってました。

他の人からすれば頭おかしいやつに思われそうですが、今聴いてる曲は世界の名曲にも劣らない名曲。

バッハ、ベートーベンの曲よりも素晴らしく感じます。

この曲を堪能した後は、5GでBIG。

嬉しいけど、曲がいつでも聞ける連チャンのやつだったので少し悲しみ。

88Gで当たってたらどれほど嬉しいか。

この後は先程のハマりをもろともせず、200G以内にそこそこ当たりを付けれました。

最後に実践結果の報告です。

 

実践結果!

 

★ボーナス履歴

回転数 ボーナス 備考
389 REG 11k
296 BIG 6k
5 BIG  
103 REG  
91 REG  
113 BIG  
148 BIG  
15 REG  
200 辞め  

 

★実践結果

総回転数 1360
BIG 1/340
REG 1/340
合算 1/170
投資 850枚
回収 805枚
差枚 -45枚

 

負けましたが、満足の行く実践でした。

スペシャルハナハナの曲を3回も聞けてなんと有難いことか‥

コイン持ちもそこそこいいので、若干のハマりでも投資はあまりかさまずに済みました。

ホールとしては、凄いガラガラで稼働が1割あるかどうかというところです。

トイレのポップには

 

 

「お盆休みはサクランボで楽しもう!」

という記載もあり、ホールのやる気を伺えますが‥

個人的に地味にこういう書き方は好きです笑

因みにトイレの水道は故障しているようで手は洗えません‥

ホールの隅っこには、昔稼働していたであろう機種達が並べられています。

 

 

倉庫の役割なのかな‥?

コインサンドにストレスを抱えるくらいで、ホールは広々としてますし、古い機種もいくつかあります。

ジャグラーコーナーにも、ラブリージャグラーや初代ハッピージャグラーがあったりとニュー大根とは一味違うラインナップ。

ATやART機は変わり映えしませんが‥

ハナハナ、ジャグラーの古い機種を打ちたいという方にはオススメのホールです。

 

旅打ちの記事はこちら

 

応援してくれると嬉しいです

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ハナハナのZippoはこちら↓

 

この記事を書いている人 - WRITER -
パチンコ・パチスロが好きなしがないサラリーマン。 時間があればホールへ足が向かう日常。 好きな台は羽モノ・Aタイプ、静かな台。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© スロリスクタイム , 2019 All Rights Reserved.