パチンコ・パチスロの実践、攻略情報、日本のトレンドまとめ

ディスクアップで生活するにはどうすればいい?期待値や退職後の情報をまとめました

 




ディスクアップで生活している人ってどれくらいいるんだろう?

自分自身ディスクアップは大好きな機種。

ゲーム性、機械割度の機種よりも優れていますからね。

そんなディスクアップを日々打って思うのが、

「なんとかしてディスクアップで生きていけないか?」

ということ。

だって設定1をフル攻略で103%ですよ?

1日1万G回せば期待枚数が+900枚。

 

 

間違って高設定入ってれば、+3000枚も射程圏内。

ホールによっては万年設定1の可能性がありますが、地域によっては設定を使っているところもあるはず。

そう考えると、どれに座っても+900枚以上の期待値があることになりますね。

毎日1万G打てば、理論上最低でも1ヶ月+27000枚の期待値。

月収50万くらいはいけますね。

その事実は以前から知っていましたが、如何せんビビってできていませんでした。

奥さんと子供もいますからね。

ギャンブルで妻子を路頭に迷わせるわけにはいきません。

でもやれない理由って他にもあって、未来へのビジョンが見えないからなんですよね。

「なら、そのビジョンが見えればできるんじゃないか…?」

と考えました。

先行きが不透明だと日和りますよね。

なら向かう先が見えれば本当にやる気になれるのでは?

ということで、ディスクアップ生活をやるとしたらどうすればできるのか?

そこを徹底的に考えていきたいと思います。




 

会社員より収入アップ↑↑

 

ディスクアップ生活をする上で、一番の問題はお金ですね。

まずは、設定1をフル攻略した場合の期待枚数を見てみましょう。

 

回転数 期待枚数
1000G 90枚
2000G 180枚
3000G 270枚
4000G 360枚
5000G 450枚
6000G 540枚
7000G 630枚
8000G 720枚
9000G 810枚
10000G 900枚

 

私は会社員ですが、平日8時間を月20日働いて額面で約20万。

日当1万で生かされてる身ですね。

結局、色々引かれて、手元に残るのは約16万。

表を見ると、ディスクアップ生活と会社員生活とでは大差ないですね。

この時点でもやる価値ありそうな気がします。

キライなことで金稼ぐよりも、好きなことで稼いだ方が絶対楽しいですよね。

ただし、ディスクアップは理論上勝てると言っても、パチスロである限りギャンブル。

安定性はほぼないと言っていいでしょう。

収支報告なんかを見てると短期間ではまず荒れます。

私自身も+万枚から一気に半分以上持ってかれたりと安心はできないです。

ただ、長い目で見ればほぼ確実にプラスになることは身をもって体感してます。

(多少ビタ押しが下手くそでも)

最初に下振れ食らっても生き残れるように、ある程度軍資金は必要でしょう。

個人的には20万あれば十分では?

と思ってます。

ここは人それぞれですし、経験則がモノを言うところですけどね。

 

月収20万くらいで、ディスクアップが好きならやってみる価値はあると言えましょう。

仮に毎日13時間で1万G回すのを1月やれば、期待月収50万近く。

一日13時間勤務の休み無しと考えるとブラックですけどね笑

考え方を変えれば、遊んでる時間が全て期待値。

こう考えると面白い。

私の会社で月収50万行くなら後20年はかかります。

ただしその後は月収が大幅に減少する可能性が高く、未来なんてあったもんじゃない。

極論言えば、定年するまで生きてる保証なんてありませんからね。

会社に依存し続けた結果、何も残らない、やっておけば良かった‥の後悔の嵐が来るかもしれません。

そう考えると、いち早く辞めて、それより稼げるディスクアップ打った方がホントに良さそう。

というか、私がそうしたい。

なんで今働いてんだ?




 

ビタ押しができなくても大丈夫?

 

結論から言えば、問題ないです。

何故なら、人類は成長することで発展してきたから。

最初は誰しもビタ押しなんてできません。

よっぽど動体視力が良ければ別ですが‥

なので、ひたすら打ってれば自然と上達していきますのでご安心を。

 

知識として入れておいてほしいのが、ART1Gの価値

単純計算ですが、ディスクアップは通常時32G/50枚なので、1G辺り−1.6枚

ART中であれば、1Gあたり+0.5枚

差を計算すると、ART1Gの期待値が約2枚になります

私が独自で調査している、DJゾーンの平均ゲーム数を見るとビタ押し1回辺りのARTゲーム数は5.5G。

なのでビタ押し成功ごとに+10枚の価値になります。

1回成功200円ってデカいんですよ。

2回成功で牛丼並が食べれます。

失敗した金額で何が買えるかを想像してしまえば、自ずと上手くなります。

毎日ディスクアップを打っていくのですから、ビタ押し成功確率は、あまり気にしなくていいところです。




 

ディスクアップを打つのに適した場所は?

 

個人的には営業時間が長い地域を選ぶべきです。

理由は二つ。

・ご飯休憩を取っても1万G回せる

・高設定をツモれればポテンシャルを最大限に発揮できる

ディスクアップ生活を続けるには体調管理も重要です。

無理な稼働で身体を壊したら元も子もないので…

私の場合、パチスロしてれば腹が減っても気になりませんが、やはり身体が資本。

「回転数が減るから飯を食わない」

ではなく、

「飯を食っても回転数を稼げる地域に行く」

の方が個人的には良いと思います。

それに、長い時間ディスクアップを打つことで確率も収束しやすいかと。

 

じゃぁどこが営業時間長いの?

47都道府県のホール営業時間をサラッと調べてみました。

その中でも、営業時間が長いホールは

・宮城県

・三重県

・愛媛県

・沖縄県

 

宮城県は8:30〜23:30、三重県は9:00〜24:00と、15時間営業

時速750Gなら11250G回せます。

仮に時速750Gで休憩1時間でも1万G回せます。

 

愛媛県と沖縄県県は一部店舗が9:00〜24:00。

全部調べてるわけではないので、どれくらいあるかは不明‥

店舗によっては、9:00~22:45だったり、10:00~23:00だったりとバラつきがあります。

四国と沖縄という私にとっては未知の世界。

住んでみたいけど、島国だけに引っ越しに金がかかりそうだ…

 

他の県だと、大体が9:00〜22:45、関東なら10:00〜22:45の営業時間。

営業時間が長いと設定が入りにくいイメージですが、ディスクアップなら関係ありません。

むしろ設定2でも使ってくれたらめちゃくちゃありがたいレベルですよ。

私なら営業時間が長いホールを選びますが、後は皆さんの考え方次第。

住む地域を決めたら、近場のホールをしらみつぶしにリサーチしてマイホを決める。

設定状況がよく、ディスクアップの設置が多いパラダイス店を見つければ‥安泰はゲットしたものです。

 

個人的には関東圏は避けたいところ。

関東圏に住んだことはありませんが、やはり気になるのが物価の高さ。

同じ家賃を出すのなら、都市部を避けたところでも広くていい物件はたくさんあります。

東京の営業時間も10:00〜22:45が大半。

設定は入るかもしれませんが、他にも設定が入る店はあるはず。

自分がやるとしたら、関東圏に住むことはあり得ないでしょう。




 

世間体に問題あり?

 

ディスクアッパーは職業ではありませんが、パチプロの位置付けになるでしょう。

親や親戚の前で報告すれば、

「俺はディスクアッパーになったよ」

「ディスクアッパーって何?」

「パチプロみたいなもんだよ」

「子供いんだから働け」

ほぼこんな感じで言われそうですね。

 

昔から働くことは自立と捉えられてきましたが、果たしてそれは本当なのか?

周りがそうしているからそれが正しいというだけで、決めるのは自分。

言うことも一理あるんですけど、結局は自分の人生ですから最終的には気にするべきではないですね。

(奥さんが気にするかもしれませんが‥)

やらずの後悔よりも、やって後悔した方が絶対人生楽しい。

やりたいことは自分のやりたいこと。

それでいいじゃないか。

人が死ぬときに最も多い言葉はどういう言葉かはご存知でしょうか?

それは

 

「後悔の言葉」

 

・やっておけばよかった

・あれをやりたかった

・本当はこうやって生きたかった

 

こんな言葉が多いそうです。

自分がいざ死期を悟る時を想像すると、圧倒的に後悔の言葉しか出ないんだなって直感で思いました。

だったら世間体とかもうクソ食らえよ。

やりたいことやったもん勝ち。

周りの人が全員反対しても、私だけは肯定します。

 

先が見えないと周りが言ってもそれでいいじゃない。

ディスクアップの設置期限は、2021年1月31日とも言われています。

短い期間しかディスクアップ生活できないじゃん!

と思いがちですが、やれるのは今だけなんですよね。

世間体を気にしたら、あっという間にXデーが来てしまいます。

日本の人口は約1億人。

極論言えば、99.999%は他人です。

そんな赤の他人が押し付ける世間体よりも、自分がやりたいことやって楽しければそれでいいじゃんね。

 

‥偉そうなこと言ってますが、私自身にも言い聞かせてます。

世間体とか気にせずホントはやりたいんですよ。

だから気持ちに正直になりたい。

世間体や常識を気にして、会社員になってからは毎日が面白くないです。

唯一の癒しが家族とパチスロ。

その癒しの時間も、1日の数時間だけ。

世間体を気にすると、圧倒的に自由度が下がります。

これが普通だと世間は言いますが、異常です。

結局仕事が原因で鬱病っぽくなったり自殺したくなることもしばしばありましたね。

それでも続けら自分も異常だなと改めて思いました。

世界の国を見ると、日本の働き方は本当に異常ですからね。

会社員より稼げるディスクアッパーの方が絶対人生楽しいや。

世間体なんてクソ喰らえさ。




 

ディスクアップが撤去されたら?

 

一つ言えるのは、ディスクアッパーのままだと余命2年です。

設置期限は2021年1月31日と書きました。

みなし機認定されて設置が伸びる説もありますが、今のところ不透明です。

勿論撤去されたら生活の基盤がなくなるのに等しいですからね。

個人的には、そこを見越すのが重要かと。

あくまで私の考えは、ディスクアップは次の生き方への繋ぎです。

目標はその先にある、ネットビジネスでの成功です。

会社を辞めることしか考えていないので、再就職は微塵も考えてません。

何故なら会社員がめちゃくちゃ嫌だから。

髪は短く清潔に、スーツ着用とか意味不明よ。

ホントは金髪、グラサン、ドレッドヘアーでブイブイ言わせたいのです。

しかし会社員である限り、一部の職場を除いてはまぁ無理でしょう。

それに、会社員を何十年もやったらくたびれたジジイになる姿しか想像できません。

なので、再就職を危機回避するためには、ディスクアップが撤去されるまでにネットビジネスで稼げるようになっておくのも一つの目標。

今は超情報化社会です。

YouTube、ブログ、アフィリエイトなど、初心者からでも簡単にネットビジネスを始めれます。

簡単に始めれる代わりに、結果が出るまでは時間がかかりますけどね。

実際私もこのブログを約1年近く運営してますが、収益なんて雀の涙なんですよ。

でも続けることで着実に前に進めてます。

2年間仕事をするよりも、ディスクアッパー生活の方が自分の時間を確保しやすいです。

その時間でネットビジネスのノウハウを色々学んだらすれば、来たるXデーにも備えれるという考えです。

それに、2年という期限付き。

期限は人間のポテンシャルを最大限に発揮するものです。

2年後にディスクアップが無くなったらという恐怖もあるので、今より必死になれるはず。

正に背水の陣ではありますが、金銭面ではかなり成長できると考えます。




 

会社員を辞めた時、何が起こる?

 

私は残念ながら会社員です。

なので、辞めた後の税金とかの手続きはどうすればいいかさっぱり分かりません。

会社員であれば、会社が勝手に処理してくれます。

毎回貰える給料もただ振り込まれるだけなので、税金処理がブラックボックスです。

やり方が分からないだけに、辞める時の不安が募り、底知れぬ恐怖感を覚えます。

実際自分も会社を辞めようと思っても、やり方の分からない税金処理については何も調べてませんでした。

「辞める辞めるっていうやつは大抵辞めない」

喫煙所で知らないおっさんがほざいていて、

「なんやこいつ!偉そうなこと言いやがって!」

と思ってましたが、こういうことかもしれませんね。

でも、やり方さえ知っておけば何も怖くない。

見通しが見えないから立ちすくむのであって、見えれば前向きになります。

私と一個一個解決していきましょう。

ということで、税金処理について調べてみました。

今から書くのは会社を辞めた場合の処理となりますので、関係ない方は読み飛ばしてもらって問題ないです。

 

必要なこと

失業手当の手続き

健康保健の手続き

年金の手続き

 

この3つを押さえましょう。

上記手続きは、下記のサイトが非常に分かりやすかったです。

退職の手続き

簡単にかみ砕いてみました。

 

失業手当

 

ディスクアッパーとして生活していくので、会社員だった方は失業手当を貰いましょう。

ディスクアッパーは職業じゃないので転職には該当しません。

(当然か笑)

なので、ハローワークから失業手当の申請をすることで手当を受給できます。

受給の流れはハローワークに行って手続きをする感じです。

申請してからは、大体3ヵ月後くらいで貰えるようになります。

因みに、失業手当を貰える期間は3ヶ月〜1年です。

しかし、このサイトに書かれてる通り、

「公共職業訓練」

に参加することで、Max1年分失業手当を頂ラッシュです。

ただ、失業手当を貰える期間が延長されるのはウマウマなんですが、本来目指すべきはディスクアップで生活すること。

使うか使わないかはその人次第ですが、私が使うことはないでしょう。

そんな時間あるならディスクアップを打つよ。

それに再就職をする気なんてないからね。

 

健康保険

 

基本的には入らなければいけません。

会社員時代であれば、会社が勝手にやってくれましたが、個人でやっていく必要があります。

サイトから見るに、基本的には国民健康保険か扶養者になる二つのパターンになりそうですね。

会社の任意継続被保険者になる道もありますが、こちらは2年間の期限付き。

これから就職することもなければ、国民健康保険が合致しそう。

扶養者になる選択もありますが、個人で年間103万円稼ぐ可能性もあるため、やはり国民健康保険かなぁ。

国民健康保険は、自治体によって異なるため、正確な金額は不明です。

なので、他のサイトなんかを見ている限りだと3万〜4万が多いみたい。

家庭の人数にも左右されるところなので、詳しくは自治体へ行って確認しましょう。

ただし、会社員時代よりも高くなる傾向になるので注意が必要です。

安い自治体なんかがあれば、そこに住んでディスクアップ生活もありかもですね。

安い自治体は今後も探していくので、発信できる情報があれば記事にしたいと思います。

 

年金

 

もう破綻しているのに払い続けるのは拷問に等しい。

会社員からディスクアッパーになった場合は、基本的には第1号被保険者に該当します。

この名称自体、人間につけられた年金製造機のような感じがして嫌ですね。

平成27年度時点で15,590円となってます。

今だともう少し多いかもしれませんね。

これも役所に行って手続きが必要。

国民健康保険と合わせると、最低5万〜6万は税金で持ってかれる計算ですね。

 

会社員時代よりも税金は高い

 

如何に国が働くことを是としているかが分かりますね。

「働かないと税金高いぞ。働かずして生きていけるのか?」

と脅しをかけているに等しい‥気がします。

確かに会社員時代よりかは税金は高いです。(私の場合)

でも高いっていっても、1万、2万そこらなんですよね。

考え方次第では、月々の税金を少し多く払うだけでやりたいことをやれる生活が実現します。

ディスクアッパー生活なら、一日8時間実践、20日稼働で月収20万近く行く計算。

他の10日は休むなり、ネットビジネスに打ち込むなりでもう少し収入は増えるでしょう。

それに会社がめちゃくちゃ嫌だと感じる人なら、精神的にも余裕が生まれるはずです。




 

昔は本気でパチプロを目指していた自分

 

自分が本格的にパチスロにのめり込んだのは大学生から。

それまではゲーセンで4号機の台でよく遊んでたなぁ。

4号機と言えば、

・ボーナス揃えれば15枚

・リプレイハズしで獲得枚数を増やす

が常識のようなものでした。

初めてホールデビューした時は、5号機全盛期。

ジャグラーを打って1kで当たったのを今でも覚えてます。

当時は5号機にもリプレイハズしがあると勘違いして、頑張ってハズそうとしてました笑

オートジャックインなので無意味なんですがね‥

特に大学1年生はのめりにのめり込み、親に大学行くって言って朝から開店待ちしてました。

当時の月収が親の給料を超えたとき、

「大学行く意味なんてねえや、パチプロなろう」

とマジで思ってました。

でも長くは続かず‥

それまでお小遣いが月4千円のやつが、6桁の大金持ったら散財するわな‥

結局お金は簡単に底を尽き、やむなく大学やバイト、傍らパチスロでした。

大学3年生になると、羽根モノに手を出し始めます。

またしても金が無かったので、どうにかして増やそうと調べに調べました。

すると、羽根モノが超絶安定して稼げることに気づきます。

設置店、データをしらみつぶしに調べ上げた結果、めちゃくちゃ勝てました。

途中飽きて荒い台で散財したこともありましたが笑

普通に働くよりも稼げていたのに、今となっては文句を言いながら会社員。

羽根モノメインの稼働にシフトしてからは、かなり安定して勝ててたんですよね。

でも就職という道を選んでしまいました。

当時は昔の失敗の経験がよぎったのと、世間体をめちゃくちゃ気にしてました。

やっぱ失敗が怖いのと、周りはみんな就職なのに自分だけパチプロとか絶対バカにされる。

そう思って会社員になって5年経ちました。

結果として会社員になって良かったことは、奥さんと出逢えて今の家庭があること。

他は何も良いことはありません。

毎日やりたくもないクソつまらないことをやってギリギリ生活できる分の金を貰う。

正直「生かされてる」という表現が一番正しいと思えます。

それに、働いてて思うのは、

「上司の生活水準が自分の生活水準になる」

ということ。

中には毎日遅くまで作業する人もいます。

家庭があっても、学校行事に参加できない人もいます。

果たしてそんな生活を後何十年も続けることに意味はあるのか?

と思えて仕方がないです。

世の中には楽しいことも、やりたいと思えることもたくさんあります。

なのに人生の大半を賭けて、「生かされる」だけの会社員をやる意味なんてホントはないんじゃない?

それにディスクアップという、会社員より稼げる台もあるなら尚更やらないメリットってないんじゃないかと。

元々はパチプロを目指していた自分。

これは周りからどう言われようが、やりたかったこと。

でも自分で決めて閉ざしてしまった道です。

将来的に見ると期待値はマイナスかもしれません。

でも今はネットで情報発信すれば稼げる時代。

自分の人生で数年だけパチプロの履歴書があったっていいじゃない。




 

安定を捨てることは恐怖ではなく前進

 

私は元々考え無しに行動するバカでした。

先は全く見ずに、その場で考えたことを直感で行動するタイプ。

しかし安定性のある奥さんと付き合ってからは、なりを潜めましたね。

人の考えそれぞれですが、私は安定が嫌いです。

何故なら変化がないから。

バジリスク2の開眼チャレンジに例えれば、波乱か勝負の二択。

安定は選びませんでした。

人生波乱がいいと思うタイプです。

人間は窮地に陥った時は、めちゃくちゃ考えます。

そしてそれが経験となり成長します。

でも安定した生活だとそれはほとんどないです。

何故なら安定してるから。

安定した生活を繰り返すことで、変化を嫌うようになります。

そうなると、会社が嫌でもなんとかして頑張ろうとする。

自分も自殺を考えるくらい嫌だったのに、未だに会社員です。

安定に慣れすぎたからですね。

自分の選択で首を締めていました。

でも、今はやりたいことをやりたいです。

「家庭があるのにそれは身勝手だ」

そう言われるかもしれません。

でも人類の99.999%は他人です。

気にしていたら、何も出来ない。

今まで自分に足りなかったのは、波乱でもいいけどその先の見通しだったと思います。

ディスクアップ生活の後は何で生きていくか。

人生のロードマップを考えれば、やりたいことで生きていくというのは見えてきました。

私はディスクアップ生活をしつつネットビジネスを成長させる。

長期的に稼げそうな手段も見えてきました。

考えれば考えるほど、思い浮かぶくらいなれば何も怖くない。

皆さんもディスクアップ生活をするなら、周りが否定しても私は肯定します。

自分なりの計画を立てれれば、後は実行するのみ!

ディスクアッパーとして新たな人生を歩みましょう!

 

ディスクアップのまとめ記事はこちら

 

★ディスクアップ一ヵ月実践を応援してくれると嬉しいです!★

にほんブログ村 にほんブログ村へ

 

ディスクアップのサントラはこちら↓

 







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© スロリスクタイム , 2019 All Rights Reserved.